wimaxは通信量を気にせず利用できることから人気になっているのですが、使い放題と言っても通信制限がないわけではありません。

今回はwimaxの通信制限を確認する方法と、その制限を解除する方法について詳しく解説していきますのでぜひ参考にしてください。


※wimaxの最安値人気プロバイダを比較した詳しい情報はこちらをご覧ください。

2018年1月wimax2 のキャンペーンを比較!人気の最安値プロバイダ4選

wimaxの人気格安プロバイダ9社を徹底比較!選び方のポイント


wimaxの速度制限の知識

wimaxの最大のメリットはモバイルルーターが到着すれば、すぐにインターネットを使用することができる点にあります。

wimaxは光回線などとは異なり回線工事を必要としない為、急いでいる人にとっては役立つアイテムとして認知されているのです。

そして何よりもwimaxは持ち運びができる為、通信費を節約したい人にもおすすめのアイテム。


wimaxは2つのプランが用意されており、ギガ放題としているものと7ギガの制限がついているものがあります。

ギガ放題はその名の通り、1カ月いくら使用しても定額のみの支払いで利用することができるプランであり、さらに速度も安定しているので、動画やオンラインゲームをする人にとっては、使用量を気にせずに利用することができるとして人気になっています。


また7ギガのプランに関しては、インターネットをあまり利用しないユーザーであれば十分賄えるギガ数であり、その分料金も安く利用することができるのです。

利用者にとっては便利なアイテムではあるものの、wimaxにも通信制限は存在しています。


まず、wimaxが速度制限に引っかかってしまう条件について学びましょう。

7ギガの制限があるものは、3日間で10ギガ以上使用した場合と7ギガを越えた場合に通信制限の対象となります。

ギガ放題に関しても、3日で10ギガを超える利用をした場合に制限の対象です。

また7ギガの制限に関しては、そのギガ数を越えて速度制限が月末まで持続してしまいますので注意してください。


通信制限になってしまった場合にどれぐらい速度が落ちるのでしょうか。

どちらのプランを利用したとしても、制限がかかった状態になると1Mbps~6Mbpsまで下がると言われています。


7ギガのプランであれば128Kbpsまで制限されることもあるようです。

これはLTE回線を利用しているユーザーであったとしても同様であり、ここまで制限されると、動画などを読み込むのにかなりの時間を有してしまう可能性が高いと言えるでしょう。


元々wimaxは通信制限なしの使い放題を売りにしていたのですが、一部のヘビーユーザーによってこのような制限が設けられてしまいました。

一時期は3日で3ギガを超えるだけで制限がかけられていましたが、現在は改善され3日で10ギガとなったので、実質使い放題で利用できるユーザーが増えたのではないでしょうか。

ヘビーユーザーにとっては使い方に工夫をしないといけなくなった分、ライトユーザーにとっては使い勝手が良いものへと変化しています。


wimaxの通信制限を確認する方法

オンラインゲームを一日中してしまったなど、wimaxの制限ギガ数を越えてしまった可能性が高い時、通信制限の対象となっているか確認する方法についてご紹介していきます。


wimaxはモバイルルーターと呼ばれるものを媒体として、インターネット回線と接続していますが、このモバイルルーターを確認するだけで、自分がwimaxの通信制限の対象となっているかを確認することが可能です。


例えば、wimaxのSpeed Wi-Fi NEXT WX01の機種の場合には、端末のトップページで現在の通信利用量を確認することができます。

基本的にはどの端末でも通信利用量を確認することはできますので、目安にすることが可能です。

機種によっては、一日量と合算量が表示できるものもありますので、端末で確認してみてください。


通信制限をしているプロバイダに、確認する方法も利用できるのではないかと調べてみたのですが、プロバイダでは調べることができませんでした。泣

各プロバイダのホームページ上で見ることができるわけではない為、確認する方法はやはり端末で表示されるものを見る以外ないようです。


7ギガ制限のプランに加入している場合には、それ以上のギガ数が表示されていれば、月末まで制限が掛けられてしまう可能性が高いと言えます。

ギガ放題プランの場合は7ギガ以上と表示されていても、1日の使用量を確認する必要があります。


3日で10ギガを超えることはなかなかありませんが、動画を長時間観てしまった時や、オンラインゲームなどを使用しているとギガ数はあっという間にオーバーしてしまいますので、wimaxのモバイルルーターをチェックしておくことが大切です。


また、手持ちのパソコンやスマートフォンで通信量を確認する方法もあります。

データ通信量を調べることができるアプリがありますので、そちらを利用して使用した通信量を確認することもできるでしょう。

月間の通信量だけではなく一日の通信量を確認することができますので、インストールしておくと安心です。


特に外出時に持ち歩いて使用している人は、気付いた時には通信量をオーバーしてしまっているなんてことも珍しくありません。

必要のないアプリは削除し、自動アップデートを行わないように操作しておくことが大切です。

3日で10ギガの制限を忘れなければ、快適な速度で利用することができますので、意識的にチェックしていくことが、ストレスなくwimaxを使用する方法と言えるのです。


通信制限を解除する方法

wimaxの通信制限を解除する方法は、待つのみと言えます。

3日で10ギガを越えてしまう場合には、速度制限日が過ぎれば翌日から速度が元に戻りますが、今すぐできる解除方法などは存在していません。

特に7ギガのプランに加入している場合には、そのギガ数を越えてしまったら月末まで速度が回復することはできないのです。このポイントは気をつけてください。


通信制限について詳しくお話していきましょう。

上記でも触れましたが、wimaxでは3日で10ギガを越えた場合に制限がかけられるようになっていますが、この3日で10ギガという意味合いを勘違いしている人が多くいるようです。

ギガ放題プランの場合でお話していきますが、1日目に5ギガ使用して2日目に5ギガ、そして3日目に5ギガ使用した場合、3日で10ギガを超えてしまうので、4日目に通信制限の対象となります。


4日目に1ギガしか使用しなかった場合であったとしても5日目も制限がかかっています。しかし、6日目には制限が解除されるでしょう。


簡単に言うと、直近3日間の合計が10ギガを越えない限り制限の対象とはならないということです。

その為、使い方次第では制限を気にせずに使用することも可能と言えます。


例えば、1日目に10ギガを越えてしまった場合、2日目と3日目は制限がかかりますが、4日目からは通常に戻りますので、ゲームをダウンロードしたり動画を視聴したい時には、まとめて1日で終わらせてしまえば、制限は2日程度で済むというわけです。


また、実際に通信制限をされたとしてもそこまでの問題はないとも言われています。

感じ方には個人差がありますが、ホームページを閲覧する分に関しては不具合なく利用できると言った声もあるのです。

通信速度は落ちてしまいますが、まったく利用できないということはないので、多少読み込み時間が長く感じる程度で問題ないとする人もいるようです。


ただし、7ギガのプランに加入している場合には7、ギガを超えた時から制限がかかってしまいますので、月初めに制限がかかってしまった場合にはかなり厄介でしょう。

契約をする段階で自分がどれぐらい使用するのかを把握しておくことが大切です。


また、プロバイダによっては、1カ月ごとにプランを変更することができるところもありますので、不具合を感じるようでしたらプラン変更をすることをおすすめします。

通信制限に引っかからないように注意することが大切です。


wimax端末で現在の通信量を確認する方法

wimaxの通信量を確認する方法ですが、基本的にはモバイルルーターの液晶画面で調べることができます。


最近のはタッチパネルで操作できるものですので、自分が知りたい情報をタッチして調べることができるのです。

トップ表示のところには、今まで使用した通信量が合算されて表示されることが多いのですが、操作をしていくと1日の通信量も確認することができます。


表示の多くは7ギガまでが記載されていますが、ギガ放題プランの場合は関係ありません。

ギガ放題プランで気をつけなければいけないのは、3日で10ギガを超えないということのみなので、7ギガは無視しても問題ないのです。


また、モバイルルーターであれば、表示されているのですぐに確認することができますが、ホームルーターを使用している場合には、表示される画面がありませんので、その場で確認することはできません。

その方法については下記で詳しく触れていきますので参考にしてください。


wimaxは家でも外でも使用することができるのがメリットですから、いつでも持ち運びたいというユーザーが多いようです。

持ち運びに便利なコンパクトなモバイルルーターはそれ一つで、すぐに通信量を確認することができる為、どれだけ使用したのかが明確にわかります。

もちろん、モバイルルーター以外でも確認する方法はありますが、一発でわかるのでとても便利です。


どんどん進化しているwimaxはモバイルルーターも日々進化しています。

ただ、この先もタッチパネル式のものがメインで発売していくでしょうから、しばらくは端末で確認することが可能であると言えるのではないでしょうか。

タッチパネルで瞬時に確認することができる為、誰でも簡単に操作することができるのもwimaxの魅力と言えます。


現在利用できるのはWiMAX2+で、サービスエリアも年々幅広くなっていますので、外出先でも不便なく使用することができるようになってきました。

壁やビル、障害物などの影響を受けやすいデメリットはありますが、通信費を節約することにも役立ってくれるアイテムですし、使い方次第では通信量を気にせずに利用できるのでますます需要は上がっていくでしょう。


自宅では固定回線、外出時にはwimaxなど使い分けているユーザーも多いようです。

使用量が目に見えるので制限のかからないように工夫をして使うことも可能なのは、wimaxの魅力の一つでしょう。


PCで現在の通信量を確認する方法

wimax2+の機器の一つであるホームルーターは、モバイルルーターとは異なり、液晶画面がありません。

その為、通信量を確認したくても表示されているものではないので、操作する必要があります。詳しく解説していきましょう。


まず、本体で確認する方法をご紹介します。

機器の管理画面にアクセスすると、現在のステータスとして受信済みの通信量と送信済みの通信量が確認できます。

詳しい情報を得たい場合にはログインしておくことが必要です。

ホームルーターの場合にはパソコンでの操作がメインとなり、そこで操作することになるのです。


もしくはスマートフォン専用アプリをインストールしておくと、すぐに確認することができます。

ただし注意しなくてはいけないのが、このような機器の場合には通信量カウンターが概算値であるため、実際とはズレが生じてしまうことがありますので注意してください。


各プロバイダによって、ホームページ上の会員ページにて通信量を見ることが可能です。

例えば、UQ wimaxの場合では、My UQという名の会員様専用ページが用意されています。

このページにアクセスすれば通信量だけではなく、契約内容を見ることや変更まで行うことができるのです。


ログインすれば、当月のデータ通信量や直近3日間のデータ通信量を見ることも可能。

パソコンやスマートフォン、タブレットを使用すれば現在まで使用した通信量だけではなく、直近3日間の通信量も確認することができるのですが、データの反映が遅れてしまうことも考えられますので、目安にする程度がおすすめ。


上記でも触れましたが、プロバイダによってはモバイルルーター以外での確認ができないものもありますので、自分が利用しているプロバイダのホームページで確認してみてください。

UQ wimaxのように会員ページが用意されている場合もありますので、パソコンからの利用でも見ることができます。


基本的にはモバイルルーターですぐに確認できるような仕様になっていますので、パソコンを使用しなくても見ることはできますが、詳しいデータを調べたい時には便利ですのでチェックしてみてください。

また、ホームルーターの場合には液晶がついていないので、会員ページにて確認するかスマートフォンのアプリで確認するしかありませんので注意してください。

データの反映に誤差が生じることもありますので目安にすると良いでしょう。


毎日速度制限がかかっている場合の対処法

wimaxを使用していて、毎日速度制限がかかっているという悩みがある人もいるようです。

これはプランによるものが原因であることが多いので、まずは自分の使用しているデータ量をチェックしてみましょう。


wimaxでは、7ギガを制限をしているプランと、ギガ放題と言った使い放題のプランがあります。

7ギガ制限の方が通信費が安いので、あまりインターネット使わないというユーザーにはおすすめなのですが、7ギガというのは簡単に超えてしまうギガ数であるということを理解しておく必要があります。


動画などを視聴すると簡単に1ギガを超えますし、オンラインゲームなどをしている人はよりギガ数がかかってしまいます。

その為、気づかないうちにギガ数を超えてしまうことは珍しいことではありません。

もし、7ギガ制限のプランに加入しているのであれば、プラン変更を検討することで制限を解除することが可能です。


また、ギガ放題プランに加入していても、毎日のように使用し続けていればいつまでも制限が解除されません。

直近3日間で10ギガを超え続けていれば一向に解除されないのです。

その為、使用しない日を作るなど工夫することで解除することが可能です。

3日間の合算が10ギガを超えなければ解除されますので、モバイルルーターで使用量を確認し、工夫してみましょう。


また毎日制限がかかっている人の多くが、1日の使用量が多すぎることが考えられます。

毎日10ギガを超える使用をしていれば、一向に解除することはできません。

見直しが必要です。

ただし、制限が掛けられたとしてもネットワークが混雑していない時間帯であれば、そこまでの不具合を感じずに使用することも可能です。


使い過ぎていると思う方は、使用方法の見直しを検討することが対処法として適切ですし、プランによるものが原因の場合は、プラン変更を検討する必要があるでしょう。

どちらにせよ毎日制限がかかってしまうという状況はストレスでしかありませんので、解決方法を見つけておく必要があります。


もしこれら以外で制限をかけられているのであれば、一度プロバイダに相談してみることをおすすめします。

モバイルルーターの不具合などの可能性も考えられますし、ネットワークの混雑によるものが原因のこともありますので、原因がわからない時は問い合わせしてみてください。


制限がかかる原因を知ることが対処法を考える為には必要ですので、自分の使い方などを見直してみましょう。


wimaxの速度制限でよくある疑問

wimaxユーザーにとって、ギガ放題はとても魅力的なプランです。

ギガ数を気にしなくて済むこともあり、年々ユーザーの数は増えていますし、サービスエリアも拡大しています。

持ち運びができるので、スマートフォンやタブレット、パソコンなどに接続して通信費を節約しているという人も多いのではないでしょうか。

しかし、使い放題とは言えど気になるのは速度制限です。


wimaxが登場した当時は速度制限なしで使い放題を売りにしていましたが、ヘビーユーザーが続出してしまった為に、ライトユーザーにまで影響を与えてしまうことになりました。

3日で3ギガと制限を設け速度制限をしてきましたが、これが一部のユーザーの不満になり、一気にwimax離れが進んでしまったのです。

しかし、2017年に3日で10ギガの制限に変更してから、また徐々にではありますがユーザーを獲得しつつあります。


速度制限と言えば、LTEの7ギガが頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。

wimaxも同様に7ギガプランに加入している場合にはこれに該当してしまいます。


スマートフォンなどでは128Kbpsまで速度が落ちてしまうので、閲覧したいページすら読み込みにかなりの時間がかかってしまうなんてことがありました。

wimaxは速度制限と言っても、1Mbps程度の速度は維持することができるので、ページの読み込みに多少時間はかかりますが、動画も視聴することが可能と言われています。


また、制限がかかっている状況であったとしても、ネットワークが混雑していない時間帯、午前2時から18時までは比較的スムーズに接続することが可能です。

その為、速度が気になるという方以外は神経質になる必要はないでしょう。


ただし、オンラインゲームなどを利用するユーザーの場合、速度制限がある中でのプレイはストレスになりかねませんので、制限されない工夫が必要となってきます。


速度制限が怖くて通信量ばかりが気になるという方もいるかもしれませんが、通常に使う分に関しましては、余程のことがない限り3日で10ギガを超えることはないと言えます。

もちろん容量の大きいデータを送受信した場合には、超えてしまうことがあるかもしれませんが、1日でまとめて行うなどの工夫をすることで、制限が数日で解消されますので安心してください。

また制限がかかっていてもインターネットを利用することは可能です。


wimaxの速度制限の解除方法がわからない場合の対処法

wimaxの速度制限をどう解除して良いのかわからないユーザーは、まずモバイルルーターで通信量を確認しましょう。

直近3日間のデータ量が表示されていますので、その表示を元に3日で10ギガを超えていないか確認してください。

そして、直近3日間で10ギガを超えている日はいつまでなのかを考えてみましょう。


例えば、1月18日に3ギガ使用して、1月19日に3ギガを使用。

そして1月20日に5ギガを使用した場合、1月21日に速度制限が実行されます。


しかし、1月22日の段階では直近3日間で10ギガを下回るので、速度制限が解除されるのです。

このシステムを理解しておくことで簡単に対処することができます。


また、7ギガ制限のプランに加入している場合には、制限がかかった段階から月末までそのままの状態が続いてしまいます。

7ギガよりも使用していることを理解した上でプランの変更をするか、もしくは7ギガを超えないように利用するかの二択になるでしょう。


プランを変更すれば料金も変わってきますので、通信量を節約する方が手っ取り早いかもしれません。

ただ、スマートフォンやパソコン、タブレットなどに接続している場合には、7ギガをすぐに超えてしまう可能性が高いので、プラン変更を検討することをおすすめします。


wimaxの速度制限がいつまでも解除されないなどの問題が継続している場合には、一度プロバイダで確認してみましょう。

ホームページなどで会員ページがある場合には、現在までの使用量と直近3日間の使用量の概算が表示されていますので、そちらを参考にいつ解除されるのか計算してみてください。

またカスタマーサポートセンターなどで対処法を教えてもらうのも一つの手でしょう。


さらに、近くのネットワークが混雑している場合にも、速度制限が実行されることがあります。

特に夜に利用する型が増える為、同じプロバイダ同士が密集している地域ではm思うように繋がらないこともあるようですので、その時にも一度問い合わせてみることをおすすめします。


wimaxのプロバイダを変更することで速度制限が解除されることもありますが、wimax自体は2年~3年縛りのものが多い為、そう簡単に解約することはできないですよね。

もちろん途中解約となれば違約金が発生してしまいます。

自分でどうやっても解除できない場合には、プロバイダに相談することをおすすめします。


通信制限を放置しているとどうなる?

wimaxの通信制限を放置していても特に問題になることはありません。

基本的には通信が制限されていることによって、速度が遅くなるだけで利用できないわけではないのです。

特にwimaxの7ギガ制限のプランの場合は、7ギガを超えた段階から制限がかかってきますが、翌月には元に戻ります。


また、ギガ放題プランの場合は3日で10ギガが解消されたタイミングで元に戻りますので、何もしなくても解除されるでしょう。

通信制限を無視して接続したとしても、その分が別料金で請求されることもwimaxではありませんので安心してください。


スマートフォンなどではギガ数を超えて通信制限が行われると、解除する方法にギガを追加で購入するというものが増えてきましたが、wimaxは基本的に通信量の制限自体はないに等しいのです。

もちろん3日で10ギガという制約はありますが、ギガ放題プランの場合であれば、100ギガ使用したとしても別料金を取られることはありませんし、放置していても問題はありません。


また、実際に通信制限になったユーザーでも、問題なく利用できている人も多いようです。

動画などの視聴は多少読み込みが遅くなってしまうなどのデメリットはありますが、特に不具合を感じないという人が多く、制限されていることに気付かないこともあるのです。


通信制限や速度制限と聞くと、何となく悪いことをしてしまったようなイメージがありますが、放置をしていても困ることはないのです。


ただ、頻回に通信制限を受けるようになるのであれば、プラン変更や使い方を工夫するなどしていくことをおすすめします。

通常に使う分には問題ないとは言え、スムーズさには欠けます。


その点が気になるという方は対策が必要でしょう。

放置していても違約金が発生するなどはありませんし、wimaxのギガ放題は固定回線と同様にいくら使用しても問題ないプランです。


通信制限を受けたとしても、一時的で解除されるのを待てば通常通り使用することができます。

ただし、7ギガ制限のプランを使用している場合は、制限された段階から月末までは通信制限や速度制限が適用されてしまいますし、解除する方法はありません。

翌月になったら解除されますが、それまでできる方法はないのです。


その点だけは注意が必要ですので、よくインターネットを利用するという方は最初からギガ放題プランにしておくことをおすすめします。


通信制限になるのが嫌な場合の対策

ギガ放題など素敵なプランがあるwimaxをうまく利用するだめで、通信制限や速度制限を避けることが可能です。

通信制限の感じ方には個人差があり、人によってはとてもストレスになりますので、ぜひそのような状態にならないように日頃から注意していくことが大切です。


wimaxで通信制限を受けない為には、日頃から1日の通信量を確認しておくことが重要です。

毎日決まった時間で結構ですので、その日の通信量を確認しましょう。

通信量の確認する方法は上記でも説明しましたが、モバイルルーターで調べることができます。

使い過ぎたと感じた翌日には少し抑えめにするなど工夫してください。


また、スマートフォンとwimaxを接続している人は気付かないうちに自動アップデートされていることがあります。

不必要なアプリなどは事前に削除しておくか、自動アップデートされないようにしておきましょう。

これだけでも通信量の節約になります。


また大きなデータをやりとりする際には、1日で終わらせるようにするのも良いです。

そうすることで制限を受ける日数を減らすことができます。

また、もしくは3日で10ギガ以内に収まるように工夫することも必要でしょう。


wimaxでの制限はそこまで意識するほど大変なものではありません。

基本動作でしたら問題なく使用することができますし、ネットワークが混雑していない時間帯であれば、そこまでの不具合を感じないで済みます。


ただ7ギガ制限のプランに加入している人などは、通信量を確認しながら利用することをおすすめします。

7ギガは気付かないうちにすぐ飛び越えてしまうようなギガ数ですので、もしギガ数が足りなくなりそうだと感じたら、翌月からプランを変更するのがおすすめ。


wimaxのプロバイダによっては、月ごとにプランを変更することができますので、その都度対応していくことが大切です。

さらに、使い方の工夫次第で通信量を抑えることも可能ですので、定期的にデータ量を確認しながらwimaxを使用することをおすすめします。


wimaxの制限は他の制限に比べても、そこまで問題視しなくてはいけないものではありませんので、神経質になり過ぎないように適度に意識していきましょう。

毎日制限がかかっているなどの悩みがある場合には、一度プロバイダに相談することも必要です。

ホームページ上に会員ページが用意されていることがありますので、問い合わせてみてください。


まとめ

wimaxの通信制限の確認する方法や速度制限についてお話してきました。

持ち運びができ、通信量の節約にもなるwimaxは、使い方次第で制限なく利用することができますので、日頃から通信量をチェックするクセを付けることが大切です。

※WiMAXの関連記事です。

WiMAXの通信速度が遅い原因と簡単にできる対処法!

WiMAXと光回線を徹底比較!通信速度・価格・メリット・デメリット

WiMAX(ワイマックス)通信が安定しない原因と対処法!電波が弱いの?

一人暮らしのインターネット回線はWiMAXが最安値!メリットデメリットのまとめ

高層ビルマンションの何階までWiMAXの電波が届くのか?調べてみた!

人気の無制限ポケットwifi4つを比較!固定回線から乗り換えた時のメリットデメリット

ポケットwifiの最も安い月額料金プランを比較!メリットとデメリットを契約前に確認

The following two tabs change content below.

トオル

元NTT関連会社の社員です。 インターネット通信やWi-Fiの修理のお仕事をしていた知識を生かして、モバイルWi-Fiや光回線等を比較して、お得なインターネット環境をご紹介いたします。 環境にあった早くて快適なWi-Fiの使い方などのウラ情報も知っていますので、Wi-Fiルーターのつなぎ方がわからない初心者の方にも参考になる記事を書いていきますね。 インターネットのつなぎ方がわからない方もぜひご覧ください。 趣味 マラソン、釣り、マージャン 好きなお酒 ビール 好きな女性のタイプ 深田恭子 きゅうじつの過ごし方 趣味とネットサーフィン