最近は海外旅行に行く際に海外で使用できるWi-Fiレンタルが増えていますが、なかでも出発当日にレンタルできるWi-Fiは、慌ただしい旅行の準備で万が一忘れてしまった場合でも非常に便利で、またせっかくの海外旅行を充実したものにするために非常に有効です。



今回は海外旅行や海外出張の際に持っていける、海外でも使えるモバイルWi-Fiルーターをレンタルをしてくれる会社をご紹介します。

私も海外出張の際には、海外で使えるモバイルWi-Fiルーターをレンタルして持っていっています。

とても便利なので興味のある方はぜひご参考にしてみてください。

スポンサーリンク

当日レンタルができるWi-Fiが便利

海外旅行をするときにはWi-Fiがあると非常に便利です。

最近では海外で使用できるWi-Fiの機器をレンタルしてくれる会社が人気となっており、多くの人が利用していますが、そのほとんどが事前に申し込みを知っておくことが必要なところがほとんどです。


ただし最近では海外旅行に出発する当日に申し込んでもレンタルができる、Wi-Fiの会社が増えており、旅行の準備で慌ただしい中でも安心してレンタルできるので非常に便利です。

海外では日本のWi-Fi環境とは異なり、特殊な装置が必要になることが少なくありません。

さらにパソコンの設定なども複雑な場合が多く、海外で使用する場合には高い技術が必要となることが多いのです。


中には、日本で販売されている海外規格のWi-Fiルーターを持っていけば良いと考えている人もいますが、電子機器は基本的には特別な許可がないと持ち込めない規則になっているところが多く、特に無線機器は持ち込んだ場合には没収されてしまうばかりでなく、国によっては重大な犯罪として取り扱われてしまうことも多いので注意が必要です。


そのため海外で使用する機器については、基本的に信頼できる会社からレンタルし持ち込むことが安全な方法となっています。

ただしこのような手続きをスムーズに済ませるためには、あらかじめ準備が必要なことが多く、海外旅行の準備と合わせると大きな負担になってしまうことも少なくありません。

そのため多くの人が借りるのを忘れてしまい、当日に慌てて準備をしようとすることが多いため混乱することになります。


そのような場合に、当日レンタルができるWi-Fiがあると安心して旅行に出発できるほか、海外での様々な利用法が考えられるため、充実した旅行にすることができます。

最近では日本国内においても多くの人がWi-Fiを利用する機会が増えており、海外でも同じような環境で利用したいと言う人が増えています。


特に最近ではSNSの参加している人が増えており、これらの人は海外での体験をリアルタイムでレポートしたいものですし、また友人とのコミュニケーションも現地から行うと非常に喜ばれます。

このような環境を効果的に作るためには、海外で利用できるWi-Fiを用意する事は非常に有意義なことですが、日常的に利用できているために、海外でも問題なく利用できると考えてしまうことが多いのです。


そのためついつい準備を忘れがちなのがWi-Fiですが、当日レンタルできるWi-Fiがあると万が一忘れた際でも、その準備に慌てることなく有意義な旅行が楽しめるので便利です。


海外旅行向けWi-Fiの選び方のポイント

海外旅行向けWi-Fiを選ぶ際にはいくつかのポイントがあります。

1つは旅行先で問題なく安定して利用できることです。


日本国内は比較的通信環境が整っており、ストレスなく利用できるため多くの人がこの環境に慣れており、通信状態の悪い環境では自分の行いたい操作ができずに、戸惑ってしまうことが少なくありません。

通信状態が悪い原因は現地の通信環境による場合が多いのですが、Wi-Fiルーターの整合性によっても発生しうる可能性があります。


そのため海外旅行向けWi-Fiを選ぶ際には、自分が訪れる国での利用実績が高く、通信制が確認されている会社のものを選ぶのが必須です。


また法律上の問題で電子機器の持ち込みが制限されている国が少なくありません。

この場合にはあらかじめ持ち込む機器の申請をその国の税関に対して行い、許可を得なければなければなりませんが、その申請は非常に面倒な上時間がかかることも多いため、自分で行うのは非常に難しいものとなっています。

そのため旅行先の国において、しっかりとあらかじめ許可を得ている会社のWi-Fiを選ぶことが重要です。


大手のWi-Fiレンタルにおいては、これらの手続きはしっかりと行われていることがほとんどですが、非常に価格が安い中小の会社の場合には、1部の国に対してしかこの申請を行っていない場合もあり、旅行先で万が一問題が発生した場合には、利用できないばかりでなく、大きなトラブルとなることがあるので注意が必要です。


そのためしっかりと手続きがとられている会社のものを選ぶことが大切です。

海外旅行向けWi-Fiの場合には、日本国内の利用とは異なり複雑な機能がインストールされている場合も少なくありません。


しかしソフトウェアでこれらの機能を実現している場合には、何らかのトラブルで使用できない可能性もあります。

このような場合に現地でのサポート体制や代替品の準備などが整っている会社でないと、トラブルが発生した場合に利用できないことになるため、せっかくの旅行が台無しになることも多いので気をつけることが必要です。


このように一見非常に簡単に利用できると考えられているWi-Fiですが、国によって様々な規制があるほか、手続き上の問題も発生しやすいので、十分な注意をしなければなりません。

海外旅行向けWi-Fiを選ぶ際には、このようなトラブルが発生しないようにあらかじめしっかりと手続き等が行われている会社のものを選ぶことが必要です。

これらの情報については、インターネットでしっかりと事前に調べるほか、口コミなどを利用して、実際に利用した人の感想などを確認しておくことが非常に有効です。


当日レンタル可能!海外旅行向けWi-Fiレンタル会社ランキング


ランキング1位 イモトWi-Fi

公式サイト 海外Wi-Fiレンタル


イモトWi-Fiは近年最も海外旅行向けとして利用されているもので、使い方が非常に簡単であることが大きな人気の秘密となっています。

また申し込みも簡単で、インターネットから事前に申し込み、空港カウンターで受け取って出発することができるので、忘れる心配もありません。


レンタル機器は1つのポーチの中に収納されまとまっているので、部品が足りないといったこともなく、また忘れる心配もないのが大きなメリットとなっています。


さらにイモトWi-Fiの大きな特徴として、様々な国の電源に対応できるマルチプラグが標準で用意されていることです。

海外旅行の経験がある人であれば十分に知っている事ですが、海外ではその国により電源の電圧やコンセントの形状が大きく異なります。

そのため日本で使用している機器を海外で使用する事は非常に難しく、またコンセントの形状が一致していても、電源電圧が異なるため正常に動作しないばかりでなく、最悪の場合には危機を壊してしまったり、火災の原因となる可能性もあるため注意が必要です。


レンタルWi-Fiの中には、特定の国の電源に対応するプラグしか用意されていないことも多く、あらかじめしっかりと充電をしておかないと、現地で使用できないといったトラブルが発生することも少なくありません。

イモトWi-Fiの場合には、ほとんどの国で使用できるマルチプラグが標準でセットされているので、安心して現地で使用ができるのが非常に大きな魅力となっています。


さらにイモトWi-Fiの場合には、国によって大容量のデータ通信が可能となっている地域があります。

これらの地域においては1日500MBまでの通信が可能となっており、利用料が980円で利用できるので非常に安く、利用価値の高いものとなっています。


これ以外の国では、1日の利用料が400MBを目安に使用することになっていますが厳密な制限はなく、多少この容量を超えてしまっても通信にストレスを感じる事はありません。

さらに1日単位の契約とはなっていますが、前後1日は許容範囲として認められているため、最短の1日を契約した場合前の日と次の日は利用ができるのも大きな魅力です。


例えば2泊3日の予定で行く場合には、現地でWi-Fiを使用するのが中の1日となることが多いのですが、前の日は通信確認やその他急ぎの通信のために利用しなければならなかったり、次の日には急な通信が発生することも十分に考えられます。

この場合1日だけの契約では前の日も次の日も使用できないことになりますが、イモトWi-Fiでは利用できることになるので非常に便利です。


そのためWi-Fiレンタルの予定が組みやすく、また安い料金で利用できることになるのが大きな魅力です。

さらに最近では対応できる国を次々と増やしており、その価格もサービスも非常に向上しているのがランキング1位とした理由です。


利用者の口コミ評価

海外旅行に行く際にwifiをレンタルしようと思い、イモトのwifiを選びました。

レンタルの手続きは全てネットでできますし、タレントのイモトアヤコさんを起用しているので安心してレンタルできました。

空港カウンターでの受け取りにしたので、出国前に直接受け取りができました。

現地に着いたら電源を入れるだけですぐに使用でき、帰国後はカウンターに返却するだけです。

旅行する国にもよりますが1週間位のレンタルで5000円ほどの出費になってしまいましたが、地図検索やネット接続するのが本当に便利なのでまた次回も利用したいと思います。

価格比較サイトで海外Wi-Fiのレンタル比較を行ったところ、イモトのWi-Fiがリーズナブルであり、利用しようとしていた空港で端末の受け取りと返却ができるということだったので利用しました。

行き先は台湾で、台湾では至るところにフリーWi-Fiがあったのですが、通信が不安定で使用感はいまいちでした。

一方でイモトのWi-Fiは通信安定性が抜群で、ストレスフリーでインターネットができましたし、通信速度も問題なく、ビデオチャットが快適にできました。

※関連記事

海外旅行にオススメ!イモトWi-FiとグローバルWi-Fiの比較


ランキング2位 グローバルWiFi

公式サイト 海外インターネット
グローバルWiFi



グローバルWi-Fiは最も安い場合で350円で利用できる非常に安い点が魅力です。

対応できる国も200か国以上と非常に多く、利用範囲の広いレンタルWi-Fiとして人気が高くなっています。


グローバルWi-Fiは価格が安いことも魅力ですが、通信制が非常に優れているのも大きな魅力です。

利用できる国では通信速度や通信制を十分に確認し提供しているため、他社に比べ安定して高速通信が実現できる可能性が高くなっていることから、ビジネス利用にも多く使われているのが特徴です。


レンタル方法はインターネットで申し込む方法や窓口で申し込む方法がありますが、インターネットで申し込むのが最も簡単な方法です。

当日カウンターで申し込むこともできますが、この場合には在庫がなく借りることができない場合もあるため、事前にインターネットで申し込み、当日空港カウンターで受け取ると言う方法が、最もスムーズで安心して利用できる方法となっています。


グローバルWi-Fiはサービスの種類も豊富で、利用料金もそれぞれに設定されているため、メール等の利用が主で、通信速度を気にしないと言う人にとっては、専用の低速のサービスが用意されており、非常に安い価格で利用できる点が大きなポイントです。


この場合には他社よりも非常に安く利用することができるため、自分の利用形態に合わせサービスを選ぶことで、料金を抑えることができるのがメリットです。

ビジネス利用の場合には、企業が社員に対して費用を負担して提供することも多いのですが、社員の利用の仕方によっては通信料が増えて高額の負担となる恐れがあり、その制限をするのが非常に難しいと言う実態があります。

グローバルWi-Fiのサービスは、利用目的ごとにサービス内容や価格が用意されているため、社員が仕事で必要とする通信方法やデータ量に限定してサービスを利用することで、経費削減が図れると言うメリットがあります。


さらに、これらのメニューを上手に組み合わせることで、ビジネスを進める上で最適な利用方法にすることもできるので、非常にビジネス利用に向いているサービスとなっています。



利用者の口コミ評価

グローバルwifiを最近利用したのですが、こちらは空港で専門の受取カウンターがあったので、申込みから簡単に受取ができたので便利でした。

コンパクトな装置でしたが、ボタンをプッシュしてパスワードを入れるだけで簡単につなげる事ができたのですが、通信速度自体も日本で自分が使っているWi-Fiと同じぐらいのスピードが出たので、安定して使うことが出来ました。

返却も空港で簡単に終わらせることができたので、サービスカウンターが空港にある会社はこれが便利ですね

今回は、香港で「グローバルWiFi」のポケットWiFi「4G・LTEプラン」を使ってみましたが、どのエリアでもスピーディに接続ができました。


ランキング3位 テレコムWiFi(ワイホー)

公式サイト ワイホー



テレコムWi-Fiは、全国ほとんどの空港でレンタルサービスが受けられる非常に便利なレンタルWi-Fiです。

インターネットサービスなども行っているグローバルサービスが提供するものであるため、その信頼性は非常に高いものとなっているのが特徴で、利用できる国が最も多いのがこのサービスの大きなメリットといえます。


またサポート体制が非常に充実しており、オプションにはなりますが、万が一機器が故障した場合や破損した場合の費用が無償になるサービスや、現地でトラブルが発生した場合に、電話でのサポートが受けられるサービスも用意されているのが大きな特徴です。

そのため他社に比べトラブルが発生した場合の普及時間が非常に早く、ビジネスで利用する場合には非常に便利なサービスです。


申し込みはインターネットで事前に行うほか、空港カウンターで申し込んでその場で受け取ることもできます。

最も確実なのは事前にインターネットで申し込み、空港カウンターでルーター等を受け取る事ですが、出発先や旅行日程によっては余裕を持って申し込まないとサービスが受けられないこともあるので、事前に確認をすることが必要です。


テレコムWi-Fiの大きな魅力は非常に高い通信性にあります。

利用できる国のほとんどで事前に通信性の確認が行われているほか、ネットワークの状態についても十分に調査が行われているため、持ち込んだ現地で通信ができないといったトラブルはほとんどありません。


またトラブルが発生した場合には、電話で気軽に問い合わせをすることができ、状況を随時報告してくれるほか、機器のトラブルにおいては代替機をすぐに用意してくれるので、困ることが少ないのが人気の秘密です。

特にビジネスにおいては通信ができない場合貴重な商談に影響することが多いため、信頼性の高いものを選ぶことが基本となっていますが、その条件下で広く利用されているのが、このサービスであるため高い実績を持っていることになります。


最近ではビジネスでインターネットを利用するケースが非常に多くなっており、特に海外ではインターネットを利用して情報の交換が頻繁に行われています。

しかしその際の情報の種類や通信の種類等については、国際的な制限もある場合が多いのですが、非常に広い経験を持っているこの会社では、レンタルサービスの中にこれらの条件を加味し使いやすいサービスとして提供しています。

これにより比較的安い価格でありながら、安心して利用できるサービスとして非常に人気が高いのが特徴です。


またテレコムWi-Fiはその歴史が古いことから、世界的なインターネットの事業に精通しています。

そのため単にWi-Fiの通信性だけでなく、インターネット自身の現地事情にも詳しいことから、旅行先で最適に利用できるWi-Fiサービスを提供してくれることで定評があります。

特にビジネスにおいてはWi-Fi事情があまり芳しくない地域に行くことも多く、このような際には、総合的に通信制の優れた接続方法を提供してくれるテレコムWi-Fiが非常に便利です。



利用者の口コミ評価

今回のインドは、Wi-Ho! のルーターを成田空港でレンタルしました。

ポイントにしていたのは、

①インド全域で利用出来る
②4G

です。

あんしん保証を付けて、10日間で、8,960円です。どこでも良く繋がります。満足してます。

今回使ってるWi-Ho!の台湾ルーター、ほぼほぼどこでも繋がるし下り10Mくらい安定して出てるから必要十分な感じ。


当日レンタルのWi-Fiはどこで借りられる?

当日レンタルのWi-Fiを借りる際には、空港のその会社のカウンターで借りることができます。

基本的にはあらかじめインターネットで申し込みを行っておき、出発時に空港でルーターなどの機器を受け取って出発するのが最も確実で効果的な方法です。

しかし空港での手続きが面倒だと感じる人や、事前にルーターとの接続性を確認しておきたいなど、早く手元に入手したい人のために、事前にルーターを自宅に送付するサービスも行ってくれる会社がほとんどです。


ただしこの場合にはレンタル期間について十分に確認をすることが大切です。

レンタル期間が短い場合には、自宅に送付してもらうと送付して届いた期間もレンタル期間に含まれてしまうことが多いため、実際に海外旅行で使用し始めた際には、契約期間が満了してしまうといったトラブルが少なくありません。


またこれを見越して契約期間を長くすると、それだけ料金が発生してしまうことになるため、できるだけ契約期間を短くするためには、空港のカウンターで受け取ることが最も便利な方法です。


但し当日カウンターで申し込んで利用する場合には、旅行者が多い時期などではレンタル用のルーターがすべて出払ってしまい、利用することができないケースも少なくありません。

そのためあらかじめインターネットで申し込んでおき、当日空港のカウンターで危機を受け取りそのまま出発するのが最も期間を短縮でき、かつ有効に利用するために最も良い方法です。


当日レンタルについては、身分証明書など本人であることを確認する書類が必要になり、またその手続きも煩雑になるため注意が必要です。

当日レンタルができるのは大きな魅力ですが、場合によっては時間がかかってしまう場合もあるため、出発時刻ギリギリで申し込みを始めたりすると、時間が間に合わないことも少なくありません。

そのため状況を見ながら判断することが必要ですが、会社によってはしっかりと準備をしてくれるところもあるのでこれを見極めることが大切です。


Wi-Fiレンタルの申込方法

Wi-Fiレンタルをする際には会社によっても異なりますが、ほとんどの会社でインターネットによる申し込みを受け付けているため、それに必要事項を記入して送信することで申し込みができるところがほとんどです。

そのためインターネットを利用して申し込んでおくのが、最も簡単で確実な方法となっています。


基本的にはクレジットカードを利用して、利用料金を後日引き落としする形になることが多いため、申し込み時に現金は不要な場合が多くなっています。

しかしクレジットカードの利用審査に時間がかかる場合もあるため、時間に余裕を持って申し込むことが必要で、会社によっては前日よりも前に申し込むことを推奨しているところも少なくありません。

そのため十分に確認してから申し込むことが必要です。


空港に設置されている専用カウンターでも申し込みを行う事は可能ですが、この場合にはカウンターでクレジットカードの利用審査の結果や手続きの確認、あるいは申込書の内容等について確認を行うことになるため、時間がかかってしまうことが少なくありません。

そのため飛行機の出発予定時刻が近い場合には、これに間に合わない可能性もあり、十分に時間に余裕を持って行うことが必要です。


また会社により空港に専用カウンターが設置されていない場合もあります。

この場合には空港で受け取ることができないので、あらかじめ自分の家に送付してもらうことになります。


ただしこの場合レンタルを行う会社によっては利用期間が長くなってしまうことになるため、その期間について十分に確認をすることが大切です。

延長料金が発生したり、利用が停止されてしまうこともあるので、あらかじめ注意が必要で、サービス内容をしっかりと認識しておくことです。


申し込みを行う場合に重要な点として、クレジットカード番号をしっかりと控えておくことがあります。

ほとんどのサービスでは利用料金はクレジットカードによる引き落としとなっているので、申込書にクレジットカード番号を記載することが必須であるため、スムーズに申し込みを行うためには重要です。

また旅行日程やルーターを受け取る場所や日時などを記載することになっているため、こちらも忘れずに記載します。


Wi-Fiレンタルはできれば前日までがオススメの理由

当日レンタルのWi-Fiは非常に便利ですが、場合によってはルーターの在庫がなくなり借りることができない場合もあるので、前日までに申し込んでおくことがオススメです。

出発日当日は非常に慌ただしく時間的な余裕がないため、カウンターで申し込みを行った場合手続きに時間がかかり、飛行機の搭乗に間に合わないといったケースも起こる可能性があります。


また会社によっては複数のルーターを準備しているところがあり、自分の希望のルーターを借りることができるサービスを行っている場合がありますが、人気のある機種は当日では借りることができないケースが多いため、前日までに申し込んでおくと便利です。


利用料金についてはクレジットカードで引き落とすことになるのがほとんどなので、申し込みをした場合にはクレジットカードの確認を行います。

これには概ね最短でも10分程度かかるケースが多いので、この時間をしっかりと見越して申し込み行わなければなりません。


そのため当日カウンターで申し込んだ場合時間がかかってしまい、出発に間に合わないといったことが起こる可能性があります。

このような事態になった場合には非常に慌ててしまい、大きなトラブルに結びついてしまう危険があるため、前日までに申し込んでおいた方が安心です。


さらに会社によっては前日までに申し込むと、利用料金が割引になるサービスを行っている場合があります。

この場合にはより安く利用することができるので非常にオススメで、また安心して利用することができます。


特にゴールデンウィークや年末年始など海外旅行客が多い時期には、申し込みも殺到しており手続きを行う時間がかかることになってしまうので、できるだけ早く申し込んでおくことが大切です。

その意味でも前日までにしっかりと申し込みを済ませ、安心して旅行に出発することが望ましいのです。


当日に申し込んだ場合にはルーターの機種が限られてしまうことになりますが、これは単に使い勝手ばかりでなく、通信制にも大きな影響を及ぼす可能性があるので、注意することが必要です。

会社によっては通信速度を利用用途に応じて変えているところもあり、海外で高速通信を行いたいのに低速用のルーターしか借りることができない場合には、十分に楽しむことができません。

また逆に低速通信で安く通信を行いたいのに、高速通信用のルーターしか借りられない場合には、利用料金がかかることになり、ビジネス利用の場合などは大きな経費の負担につながります。

そのため最も適した利用を行うためにも、前日までにしっかりと申し込みを済ませることが重要です。


お得な前日申し込みキャンペーンがある場合も

Wi-Fiレンタルの会社の中には、前日申し込みのキャンペーンを行っているところも少なくありません。

この場合には利用料金が非常に安くなることが多く、非常にメリットのあるものであるため、Wi-Fiレンタルを利用する場合にはぜひチェックしておきたいものです。


前日申し込みキャンペーンを行う主な理由は、申し込みの混雑を避けるためもありますが、できるだけ少ない設備で効果的にレンタルサービスを行うと言う会社側の事情も含まれています。


当日カウンターで申し込まれることを想定した場合には、急な申し込みに対応するために必要なルーターをカウンターに用意しておかなければなりません。

そのため機器の絶対数を確保する必要があり、会社にとっては大きな負担となります。


しかしカウンターに持ち込んだレンタルルーターの利用者が少なかった場合には、そのルーターは持ち帰らなければいけないことになり、回転率が非常に下がってしまう問題が発生します。

一般的にレンタルサービスを行う場合にはできるだけ在庫を減らし、すべての機器が効率よくレンタルで回転するような仕組みを作ることが非常に重要であるため、前日申し込みを多くすることで、必要最小限の機器の用意を実現することに注力しているのです。


しかしそれでも当日急にWi-Fiルーターが必要になり、カウンターで申し込むと言う人も少なくありません。

特に、急な海外出張や準備に時間を取られすぎてしまい申し込みを忘れてしまった人などにとっては、カウンターで直接出発前に申し込んでレンタルをすることができるサービスは非常に嬉しいものです。


この場合には割高でも旅行を充実させるために利用したいと言う人が多く、その需要に応えるために当日のレンタルを可能としているところが多いのです。

しかし当日急に申し込みを行う事は、様々な面でトラブルを発生させるリスクが増える事になります。

また前日申し込みキャンペーンを利用すると費用も節約でき、効果的にWi-Fiレンタルを利用することができるので、前日までに申し込みを済ませておくことが得策です。


Wi-Fiで快適な海外旅行を

海外旅行をより楽しむためには、様々な環境をしっかりと事前に整えておくことが非常に有効です。

インターネットは現代人の生活においては欠かせないものとなっており、いながらにして世界の様々なニュースを知ることができたり、離れた場所の友人と連絡を取り合うことが簡単にできることから、今では必要不可欠のものとなっています。


さらにSNSなどの普及により、現地で撮影した写真や動画をいち早く公開することで、多くの人の目に留まりアクセスを高めることができる効果もあるため、海外旅行には欠かせないものです。


しかしその反面海外では、日本国内のように思い通りにインターネットが利用できないと言うケースが少なくありません。

通信規格も異なりますしプロバイダーとの契約も難しい面があります。


技術的に優れている人であっても、現地で自ら設備を用意し接続を行うことが非常に困難で、特に法律的な問題は個人は対応できない場合も多いため、海外旅行においてインターネットを利用することは決して簡単なことではありません。


しかしレンタルWi-Fiを利用することで、これまで難しかった海外でのインターネット利用が非常に簡単にできるようになります。

日本にいる友人や家族との連絡も自由にできる上、日本にいる場合と同じようにSNSを利用することができるので、海外での出来事をリアルタイムでみんなに知らせることができ、非常に旅行が楽しいものとなります。


さらにビジネスで利用する場合にもWi-Fiがあると、現地で起きた問題を本社にリアルタイムで報告したり、様々な対応を依頼することも可能です。

ビジネスの世界ではスピードが大きな意味を持つため、インターネットは非常に有効なツールとなるのです。

このツールを海外で効果的に利用するためには、Wi-Fi環境を整えることが非常に有効であり、レンタルWi-Fiはその環境を簡単に整えることができるものとして、非常に注目されています。


まとめ

Wi-Fiレンタルを効果的に利用することで海外旅行を存分に楽しむことができます。

その中でもより使いやすいレンタルWi-Fiを選ぶことで、より経済的に利用することができるほか、快適な旅行を楽しむことができるので効果的に利用することが大切です。

これから海外旅行を考えていて、持ち運びに便利な海外でも使えるモバイルWi-Fiルーターを探している方はぜひ参考にしてみてください。

※ポケットWi-Fiルーターの関連記事です

wimaxの人気格安プロバイダ9社を徹底比較!選び方のポイント

2018年1月wimax2 のキャンペーンを比較!人気のプロバイダ4選

人気の無制限ポケットwifi4つを比較!固定回線から乗り換えた時のメリットデメリット

高層ビルマンションの何階までWiMAXの電波が届くのか?調べてみた!

持ち運びに便利なポケットwifiの特徴!メリットとデメリットのまとめ

wimaxの通信制限を確認する方法と通信制限を解除する方法とは!猿でもわかるやり方

一人暮らしのインターネット回線はWiMAXが最安値!メリットデメリットのまとめ

WiMAXと光回線を徹底比較!通信速度・価格・メリット・デメリット

WiMAX(ワイマックス)通信が安定しない原因と対処法!電波が弱いの?

au(KDDI )のWiMAXは本当に料金が安いのか?調べてみた!

ポケットwifiの最も安い月額料金プランを比較!メリットとデメリットを契約前に確認

WiMAXの通信速度が遅い原因と簡単にできる対処法!

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
トオル

トオル

元大手通信会社に10年勤務していたトオルと申します。 自分自身、インターネットの難しさに触れ、自分なりに勉強しながら解決する、という経験を繰り返してきました。 インターネット回線やモバイルルーター、SIMなどの知識には自信があります。 「インターネットに関しての難しい」を少しでも簡単に、親切にお届けできれば、と考えています。 趣味:PC、スマホなどのガジェット、マラソン、釣り、マージャン 好きなお酒:ビール 好きな女性のタイプ:深田恭子 休日の過ごし方: 上記趣味とネットサーフィン