2018年オススメのモバイルWi-Fi口コミ人気ランキングは、第1位にuq WiMAX w04が選出されました。

ですが、口コミ人気ランキングが1位だからと言って、必ずしも利用者全てにオススメできるとは限りません。(あくまで口コミは口コミです!)


そこで今回は、2018年にオススメの人気モバイルWi-Fiの口コミランキング第1位~第5位までを詳しく見ていくと共に、目的・用途に適した選び方も御紹介します。


モバイルWi-Fi選びで迷っている人は参考にしてください。


モバイルWi-Fiの選び方


2018年現在、Wi-Fiルーターは自宅に置いて利用するものではなく、バッグやポケットに入れて持ち運べる物が人気で、その需要も大きく伸びています。

モバイルWi-Fiを提供しているのは、docomo・au・SoftBank・UQ WiMAX・Y!mobileの合計5社となっており、全部で22種類のモバイルWi-Fiが販売されています。


これだけ多くのモバイルWi-Fiが販売されているということは、ユーザーのニーズやライフスタイルに合わせて選べるように、それぞれ異なる特徴を持たせています。

そのため、間違ったモバイルWi-Fiの選び方をしてしまうと、使いにくかったり無駄な料金を支払うなど、満足のできる使い方ができない可能性があり注意が必要です。


モバイルWi-Fiの選び方で重要視したいポイントは全部で3つです。

①月額料金の安さ・②データ容量・③通信速度の速さです。


選び方のポイント3つ


①月額料金


月額料金は利用する料金プランによっても異なっており、月間のデータ容量に制限があるプラン(5GB・7GB)と、データ容量無しの無制限プランでは、データ容量制限有りプランの方が約680円安いです。

ただし、docomoだけは5GBプランでも非常に高く、無制限プランは2500円以上掛かります。

モバイルWi-Fiは安さも大切ですがそれだけで決めるのではなく、どの位インターネットを利用するかも考慮して選ぶことが大切です。


②データ容量


5GB・7GBプランでは、動画をよく視聴する人には常にデータ量を気にしながら使用しなくてはならないため、あまりオススメできません。

無制限プランであれば、たとえ短期での利用制限が決められていても、一般的な利用であれば速度制限がかかることもないので、快適にインターネットを利用する事ができます。


③通信速度


利用する通信会社によって速度も変わってきます。

例えば、大手携帯会社のdocomoの30GBプランでは、下り(受信)の最大速度は375Mbpsとなっています。


一方、UQ WiMAXのデータ量無制限プランでは最大708Mbpsとなり、高速通信が可能ですす。


これら3つの選び方のポイントを考慮することで、1台は持っていたいオススメのモバイルWi-Fiを見つけやすいです。

そのために、この3つのポイントをより詳細に掘り下げていきましょう。


月額料金最安値のモバイルWi-Fiとは


モバイルWi-Fiを提供する5社の中で月額料金を比較してみることで、全22種類の機種のうち、どこの会社のモバイルWi-Fiを利用すれば良いかが分かってきます。

月額料金は、利用する料金プラン(データ容量制限有り・無し)によって異なるほか、データ量の大きさや利用する会社によっても異なります。


例えば、docomo以外の4社では7GBプランと無制限プランがありますが、月額料金は7GBプランが3,696円・無制限プランが4,380円と、4社とも同額に設定しています。

しかし、docomoだけは、無制限プランが無い上に容量も5GBのみなのにも拘わらず、月額料金は6,900円と非常に高いのです。

そのため、月額料金の安さで選ぶ場合には、docomoのモバイルWi-Fiは避けた方が良いでしょう。


au・SoftBank・UQ WiMAX・Y!mobileの4社は、月額料金が一緒ではありますが、それぞれで実施している割引サービスやキャンペーン割などを利用することで、月額料金以外に掛かる初期費用や事務手数料などが安くなることがあります。


例えば、auやSoftBankでは通信キャリアでもあるため、スマートフォンと同じキャリアのモバイルWi-Fiを選ぶことで、月に1,000円程度のユーザー割引きが適用されます。

一方、UQ WiMAXはプロバイダ割引が適用され、より割引率の高いプロバイダを利用することで、2年間でauよりも3万円以上お得になります。


また、UQ WiMAXはauグループでもあるため、auのスマートフォンを利用していればユーザー割の対象にもなり、さらにお得にモバイルWi-Fiを利用できることになります。

なお、UQ WiMAXと同じサービスを提供しているY!mobileですが、プロバイダを介してサービスを提供していないためプロバイダ割引きが無く、UQ WiMAXとは2年間で3万円以上の差が出てしまいます。

そのため、Y!mobileも最安値ではないということになります。


月額料金最安値のお得なモバイルWi-Fiをお探しの人は、UQ WiMAXをプロバイダを通して契約しましょう。


※UQ WiMAXのおすすめプロバイダーの特徴

・年間のトータル費用を安く抑えたい人は【GMOとくとくBB】がオススメ(キャッシュバック含む)

※関連記事

gmoとくとくBBwimax!違約金なしで解約する手順と注意点


・月額の使用料金を安く抑えたい人は So-net モバイル WiMAX 2+がオススメ(月額2480円から)

・初期費用を少なく使用したい人はビッグローブWiMAXがオススメ

・早く使いたい方、保証が気になる方はUQ モバイルがオススメ


データ容量が気になる人にオススメのモバイルWIFI


モバイルWi-Fi料金の次に大事なポイントはデータ容量です。

利用者の中には、料金よりもデータ容量を重視する人も多いです。

そのような人は、ほとんどがデータ量を気にせずに使える無制限プランを選んでいます。


モバイルWi-Fiの料金プランには、データ容量が決まっている5GB・7GBプランと、データ容量が決まっていない無制限プランがあります。

実際に5GBプランでモバイルWi-Fiを利用していた人は、「5GBプランでyoutubeを見ていたら全く足りず失敗した」と不満げな口コミをしています。


5GB・7GBといわれても、どの程度のことが行えるのかが分からないという人も多いのではないでしょうか。

ここで、7GBではどの程度のことができるかをご紹介します。


7GBでどの程度のことができるか?


7GBのデータ量で1ヶ月どの位インターネットが使用できるかいうと、

・メールの送受信なら約268万通
・Webサイトの閲覧なら約7200ページ
・動画視聴(youtube)なら約4.5時間
・楽曲のダウンロードなら約255曲

程度が行えます。


7GBあれば、メールの送受信やWebサイト閲覧がメインであれば十分なのかもしれませんが、動画視聴や楽曲ダウンロードメインに行う人には、データ量に制限があるのは少々厳しいです。

その点、データ容量無制限であれば、3日間で10GBを越えると通信制限がかかりますが、1日3GBまで利用できますし、通信制限がかかったとしても、比較的制限も緩めなのでストレスなく利用できます。


データ容量無制限のモバイルWi-Fiを提供しているのは、au・Ymobile・UQ WiMAXの3社で、docomoは5GBまたは20GBのみで無制限プランはありません。

20GBプランがあれば無制限プランを選ばなくても良い気がしますが、docomoは5GBでも6,900円という料金なので20GBのプランはオススメできません。


どのプランにしようか迷った時には、通信制限も比較的緩めで、制限がかかっても使い物にならないほど速度が落ちない、データ容量無制限プランがオススメです。

ストレスなく快適に利用するには、データ量を気にせず好きなようにインターネットが使えなくてはなりません。

そのためには、月間データ量が制限されていない無制限Wi-Fiがオススメです。


データ容量無制限のモバイルWi-Fiは、au・Ymobile・UQ WiMAXの3つです。


高速通信で選ぶモバイルWi-Fi


料金が安くてデータ量も無制限を使えたとしても、通信速度が遅ければ快適なインターネットライフを送ることは困難です。

そのため、通信速度にも焦点を当ててみましょう。


モバイルWi-Fiもどんどんと進化しており、2018年現在ではWiMAXの機種で下り最大708Mbpsの高速通信が可能なものが登場しました。

これだけ高速でインターネットが使えれば、まさにストレスフリーで使えるわけです。


しかし、実際には最大速度で利用できるエリアは限られており、常にその速さで繋がってくれるわけではありません。

では、実際に利用する際にはどの程度の通信速度になるかというと、このWiMAXの機種では利用エリアによっても異なりますが、下りで110Mbps~220Mbpsが平均速度となり、エリアによって440Mbps程度の速さでも繋がることができます。


通信速度にポイントをおいてモバイルWi-Fiを選ぶ際には、最大速度だけで選ばないようにしましょう。

では、通信速度においてはどのような点に注意しなくてはならないのでしょうか?


通信速度でWi-Fiを選ぶ時のポイント


最も注目するポイントは、「通信制限がかかった時にも高速通信が可能かどうか」ということにあります。

通信制限は、5社で提供しているどのプランにおいても適用され、無制限プランであっても3日間で10GBを超えると通信制限がかかってしまいます。


無制限プランにこのような短期通信制限を設けることで、ネットワークの混雑を防止することができ、快適にインターネットが利用できます。

通信制限中ではどのくらいの速度になるかというと、短期ではSoftBankが128kbpsに対し、au・UQ WiMAX・Ymobileでは18:00~2:00までの時間限定にはなりますが、1Mbpsの速度を維持できます。


1Mbpsは動画も視聴できる速さなので、通信制限中もストレスを感じません。

それに対し128kbpsは普通にインターネットも利用できないほどの速度になるため、ほとんど使い物にはならないです。


特にSoftBankでは、無制限プランでもないのに3日間で1GBという短期通信制限が設けられています。

なお、月間制限速度においては、5社全てのデータ量限定プランで128kbpsとなっているのに対し、無制限プランでは3社とも制限無しとなっています。


通信速度でWi-Fiを選ぶに時は、au・UQ WiMAX・Ymobileがオススメです。


高速通信エリアが広いWi-Fiは?


通信速度を重視する人の中には、高速通信エリアの広さもポイントにしている人もいるのではないでしょうか。

いくらプラン内容に満足できても、実際に利用する際に繋がらなければ意味がありません。


しかし、最大の速さで利用できるのは極小規模の範囲であるため、繋がり易さを考えるのならば通常利用時の通信エリアの広さで比較しましょう。


UQ WiMAXとYモバイルの通信エリアを関東エリア・関西エリアで比較した場合、関西エリアでは若干UQ WiMAXの方が広めな程度でほとんど変わりはありません。

関東エリアではYモバイルは東京都心と周辺の主要都市がメインとなります。

UQ WiMAXは東京都心からその周辺都市および北関東地域までと、2倍近くは繋がってくれます。


東京近郊にお住まいの方は通信エリアが広いUQ WiMAXが便利です。


2018年オススメ!モバイルWi-Fi口コミ人気ランキング!

直近の口コミを元に人気のモバイルWi-Fiを選びました。


ランキング1位 uq WiMAX w04

公式サイト UQ WiMAX


2018年オススメ!モバイルWi-Fi口コミ人気ランキングの第1位は、『uq WiMAX w04(機種:Speed Wi-Fi NEXT W04)』です。

uq WiMAX w04は進化したモバイルWi-Fiで、その魅力は便利な機能にあります。


特徴

①下り最大440Mbpsの高速通信

uq WiMAX w04では、WiMAX2+初の通信速度向上技術である4×4MIMO(フォーバイフォーマイモ)を採用しており、この技術によってWiMAX2+の220Mbpsを同時利用することができるため、下りの通信速度が最大440Mbpsまでアップします。


440Mbpsエリアは現在も順次拡大中なので、どんどん便利になるでしょう。

また、上りの通信速度は従来の約10Mbpsから約30Mbpsとおよそ3倍にアップしています。


②ニーズに合わせた3パターンの通信パフォーマンス

用途に合わせてハイパフォーマンス・ノーマル・バッテリーセーブの3モードを使い分けることができます。


・ハイパフォーマンス:とにかく高速通信でインターネットを楽しみたい人にオススメの最大スペックモードです。


・ノーマル:モバイルWi-Fiを初めて使用する人でも安心して利用できるモードで、初期設定時にはノーマルモードに設定されており、ノーマルでは約9時間の連続使用ができます。


・バッテリーセーブ:通信速度よりも長時間使用したい人にオススメのモードで、メールの送受信をメインに行う人にオススメです。


③スマートフォンアプリからリモート操作が可能

w04機種のメーカーであるHuawei(ファーウェイ)のスマートフォンアプリ「Huawei HiLink」をインストールすることで、アプリを使ってモバイルWi-Fiの操作が行えます。

このアプリを使用すれば、3つの通信パフォーマンスの切り替えも可能です。


④Bluetoothデザリングにも対応

Bluetooth接続が可能なため、ヘッドフォンやイヤフォンなどをワイヤレスでお音楽などが聞けます。

BluetoothはWi-Fiと同様の機能を持っていますが、Wi-Fiに比べ通信速度は遅いものの、その分消費電力が少ないため、バッテリー消費を1.3倍ほど抑えることができます。

約3mは問題なく利用できるため、ヘッドフォンやイヤフォンで音楽を聴いたり動画を視聴する際には便利な機能です。


⑤無線LAN5GHzで安定通信が可能

無線LANでは2.4GHzと5GHzが主に利用されており、2.4GHzは建物などの障害物に強く遠くまで電波が届きやすいのがメリットですが、様々な製品に利用されているため混雑しやすく電波が不安定になりがちです。


一方、5GHzは無線LANのみが使用しているので、電波が安定しています。

uq WiMAX w04では、より繋がり易さを求めて5GHzを採用しています。


⑥携帯しやすいスタイリッシュデザイン

より携帯し易いモバイルWi-Fiにするため、スマートフォンのように持てるスティックデザインを採用しています。

縦にスクロールできるため、操作性も抜群です。


●料金プラン:ギガ放題(契約年数2年・3年)で月額4,380円です。

auスマートバリュー適用で最大1,000円/月割引になり、月額3,380円で利用することも可能となっています。


口コミ

理論値上の最大値440Mbpsはなかなか出ないでしょう…まぁ外で100Mbpsも出れば十分過ぎます。

少し前の光回線の速度と同じ100Mbpsが外出先でも出るというのはすごい時代…スマホだけでなくPCでも不満を感じません。

これはスゴイですね。

これまでのWIFIルーターを操作するときに両手を使っていたユーザが大半だと思いますが、携帯電話のような筐体に進化したことで片手で操作が可能です。

よく考えてみると、幅のある筐体より横幅のない携帯電話なようなスティックデザインと呼ばれるモノの方が利便性は高いですね。


ランキング2位 GMOとくとくBB w04

公式サイト GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,470円(税抜)~!


オススメモバイルWi-Fi口コミ人気ランキングの第2位は、『GMOとくとくBB w04(機種:Speed Wi-Fi NEXT W04)』です。

GMOとくとくBB w04は、プロバイダサービスのGMOとくとくBBが、WiMAX2+対応の最新端末を取り扱いを始めたことで、ランキング1位の機種Speed Wi-Fi NEXT W04を提供可能となりました。

つまり、ランキング1位の機種でGMOとくとくプランでプロバイダ契約したモバイルWi-Fiということです。


●GMOとくとくBBWiMAX2+がオススメな理由

GMOとくとくBBがオススメなのは、①ルーター代0円で初期費用がお得・②月額料金が低価格・③最大34,000円のキャッシュバックが受けられる・④申し込み当日に発送・⑤20日以内ならキャンセル可能、など様々なお得ポイントがあるからです。


①ルーター代0円で初期費用がお得

月額料金がいくらお得であっても、契約時にはルーター料金や事務手数料など、初期費用が色々と掛かるものです。

しかし、GMOとくとくBBならばこの機種を含む全ての機種が0円で利用できます。

そのため、ルーター代がなくなり初期費用がお得になります。


②月額料金が低価格

データ量無制限のBBギガ放題プランでは、契約1ヶ月目と2ヶ月目はキャンペーン価格が適用され、通常4,263円のところ3,609円で利用することができます。


③最大34,000円のキャッシュバックが受けられる

キャッシュバックキャンペーン中に申し込むことで、最大34,000円もお得になります。


④申し込み当日に発送

平日なら16:00まで、土日祝なら14:00までに申し込めば、即日発送が可能です。

しかも、全国一律送料無料とうれしいサービスが受けられます。


⑤20日以内ならキャンセル可能

実際に利用してみたら、想像していたよりも満足できなかったということは良くあることです。

例えば、自宅がある地域は繋がるエリアになっているが、自宅では通信速度が落ちたり不安定になるというケースはよくあります。


このように利用後に満足できなかった場合でも、GMOとくとくBBならば、申し込みから20日以内であればキャンセルが可能で、なおかつ解約違約金も無料で行うことができます。

このように、様々な特典やサービスが付いていることから、多くの利用者から選ばれています。


口コミ

GMOとくとくBBお客様センターの対応は素晴らしい!

電話はてんで繋がらなかったが、 Mailでの対応は素晴らしかった。

ちなみに私Wimaxの時にも個人名義でGMOとくとくBBを使ってて、その時にはキャッシュバック案内メールを見逃してしまったんですよね。

何度も辛抱強く交渉して最終的にキャッシュバックは受け取ったんですが非常に疲れました(苦笑)。

なので、案内メールをしっかりと受け取るのが一番楽です。


※関連記事

gmoとくとくBBwimax!違約金なしで解約する手順と注意点のまとめ


ランキング3位 BIGLOBE w04

公式サイト ビッグローブでWiMAXのキャンペーンをチェック


2018年のオススメモバイルWi-Fiランキングの第3位は、『BIGLOBE w04(機種:Speed Wi-Fi NEXT W04)』です。

BIGLOBE w04は、ランキング2位と同様、プロバイダサービスのBIGLOBEが独自サービスでWiMAX2+のSpeed Wi-Fi NEXT W04を提供しています。


●BIGLOBE WiMAX2+がオススメな理由

BIGLOBE WiMAX2+でも様々な特典やキャンペーンを実施しているため、通常よりもお得に利用することができます。


①下り最大558Mbpsを実現

東名阪の一部エリアでは、下り最大558Mbpsという超高速通信が可能となっています。

また、他のエリアにおいても下り最大440Mbpsの超高速通信が利用でき、通常でも220Mbpsまたは110bpsの高速通信でインターネットが利用できます。


②選べるうれしい特典

BIGLOBE WiMAX2+では、20,000円キャッシュバック・月額料金値引きサービスの2種類から、好きな特典を選んで受けることができます。


・20000円キャッシュバック:支払いをクレジットサービスにすることで、Speed Wi-Fi NEXT W04なら20,000円のキャッシュバックサービスを受けられます。

また、口座振替でも10,000円のキャッシュバックが付きます。


・月額料金値引きサービス:料金プランをFlatツープラスギガ放題を選ぶことで、2ヶ月間は1,985円/月・3ヶ月目~24ヶ月目まで1,650円/月の値引きサービスが受けられます。

この特典が適用されると、1ヶ月目~2ヶ月目は月額3,695円・3ヶ月目~24ヶ月目までは月額4,380円となります。

なお、25ヶ月目以降になると長期利用割引500円が適用され、月額4,380円での利用が可能です。


③auユーザー特典が適用される

auのスマートフォンユーザーであれば、さらにauスマートバリューmineの割引サービスが受けられることになり、月額料金が最大1,000円値引きされます。


口コミ

今まで使っていた光に比べたらかなり安いと思う。この金額で制限ないのは嬉しい。

BIGLOBE WiMAX 2+の場合、キャッシュバックは簡単にもらえるので、もらい損ねる人はほとんどいません。

問い合わせ電話の待ち時間もそんなにかかりません。

割とすぐに出てきてくれます。

解約時の対応も真っ当です。


ランキング4位 Y!mobile 603HW

公式サイト Y!mobileオンラインストア


2018年のオススメモバイルWi-Fiランキングの第4位は、『Y!mobile 603HW』です。

Ymobile 603HWは、モバイルWi-Fiの中でもトップレベルの高速通信に対応しており、その速度は下り最大612Mbpsを誇ります。

Ymobile 603HWの特長は以下の通りです。


①下り最大612Mbpsの超高速通信

4×4MIMO(複数の周波数帯を束ねているキャリアアグリゲーションと、基地局・端末にそれぞれ4本のアンテナを使用することで同時通信を実現した最先端通信技術)と、256QAM(情報密度をアップさせて多くのデータ量を一度に運ぶことができる通信技術)など、様々な通信技術を駆使することで、下りの通信速度を最大612Mbpsにまでアップさせることに成功しました。


超高速通信エリアは現在一部の地域で利用可能となっていますが、Ymobileでは順次エリアを拡大しているので、今後さらに便利になっていくでしょう。

また、上りの通信速度も最大37.5Mbpsとトップレベルの速度です。


②無線LAN5GHzの有力技術に対応

Ymobile 603HWではより安定したモバイル通信を楽しんでもらうため、5GHzの有力技術であるMassive MIMO(多くのアンテナと、特定方向にアンテナの指向性を高めることで通信品質を向上させるビームフォーミングなどの技術によって、利用者ごとに専用電波を割り当てることで快適なモバイル通信を実現させる技術)に対応しているため、混雑した駅などでも電波が途切れることなく通信することができます。


③無線LAN3.5GHz帯・1.5GHz帯対応で更に安定性アップ

現在提供中の周波数帯(1.7GHz・2.1GHz・2.5GHz・900MHz)に加えて、新しく3.5GHzにも対応しています。

そして、今後LTE化される1.5GHzにもすでに対応しているため、どんどん使い易くなるでしょう。


④電源ONから約5秒で起動

Ymobile 603HWは、電源を入れてから約5秒で起動してくれるのですぐに使うことができ、非常に便利です。


⑤省エネモード付きで長時間利用が可能

省電力設定をONにすることで、動作中の消費電力を抑えることができ、長時間利用が可能となります。

Ymobile 603HWの料金プランは、月間データ容量が7GBまでのPocket WiFiプラン2となり、月額3,696円(おトク割適用時)となります。

Ymobileの他機種ではデータ量無制限のPocket WiFiプランLが利用できますが、この603HWでは利用できません。


口コミ

シェアパック5GBでも603HWとアドバンスモードさえあれば、外出先で唐突にPCのMicrosoftOfficeがアップデートを求めて来ても安心だぜ

5秒で立ち上がると書いていたんですけど、体感はそれよりも短いです(2秒位に感じる)。

スマートフォンのテザリングや、これまで使っていたAterm MR04LNと比較しても快適さが全然違う。


ランキング5位 楽天モバイルWiFi by エコネクト

公式サイト  楽天モバイル


2018年のオススメモバイルWi-Fiランキングの第5位は、『楽天モバイルWiFi byエコネクト』です。

楽天モバイルWiFi byエコネクトは、楽天モバイルに加入することで利用できる無線LANサービススポットのことで、月額362円という低価格料金で利用することができます。

第1位~第4位までのモバイルWi-Fiとは異なり、自らポケットWi-Fiを所持するのではなく公衆無線LANを超低価格で利用できるというサービスです。


●楽天モバイルWiFi by エコネクトの特長


①全国最大69,000箇所以上で利用可能

利用できる無線LANスポットは、BBモバイルポイント・Wi-FiスクエアWi2の2つで、全国に69,000以上あります。

この公衆無線LANスポットを介することで、自らモバイルWi-Fiを所有しなくても快適にモバイル通信を利用する事ができるというわけです。


②初めての利用で最大2ヶ月無料

楽天モバイルを初めて利用する方を対象に、お試し特典として利用料が最大2ヶ月間無料になるキャンペーンを実施しており、楽天モバイルWiFi by エコネクトもその対象となっています。

そのため、楽天モバイルWiFi by エコネクトに利用することで、最大2ヶ月は無料で全国各地の無線LANスポットを利用できるのです。


③専用アプリで接続も簡単

Android・iOSそれぞれのQRコードから楽天モバイルSIMアプリをインストールすることで、アプリに楽天モバイルで利用できるWi-Fiが表示されるようになり、いつでも簡単に接続することができるようになります。

また、スマートフォン以外にパソコンからも接続可能です。


口コミ

サポートが最悪とかのコメントが多くみられますが

キャリアはそれなりの手厚いサポートの対価を払ってます

WiFiスポットを利用すれば、遅くなった時でも高速回線で利用できますし、データ通信量の節約にもなりますよ!


自分にあうWi-Fiを選ぼう


このように、モバイルWi-Fi口コミ人気ランキングでは、UQ WiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W04が第1位を獲得しました。

そして、最もお得な料金プランはWiMAXの無制限プランで、プロバイダをGMOとくとくBBプランを選ぶことです。


口コミランキングを見ても、第1位がuq WiMAX w04・第2位がGMOとくとくBB w04となっています。


口コミを見ていて利用者が満足できた点は、WiMAXの低価格な月額料金とデータ容量無制限である点がとても大きいです。

さらに、快適な利用を求める人も多いことから、速度制限中の通信速度にも注目していることが分かります。


速度制限がかかり128Kbpsになってしまうと、動画や音楽ダウンロードはもちろんのことストレスなくインターネットを閲覧することもできなくなってしまいます。

その点、UQ WiMAXでは速度制限がかかっても1Mbpsの速度は維持してくれるため、動画視聴もできるのです。


また、3日間で10GBという短期通信制限はあるものの、通常プランのような月間通信制限はありません。

そのため、無制限プランならば128Kbpsにまで通信速度が低下することもないわけです。


また、様々な割引サービスやキャンペーン特典も受けられることで、契約時に掛かる初期費用を抑えられたり、無料でモバイルWi-Fiを利用できたりとお得なキャンペーンも多いです。

こうしたことから、多くの利用者から満足な口コミを多く得られているのだと考えられます。


オススメランキングではこのような結果になりましたが、大切なのはランキングの結果ではなく、そのモバイルWi-Fiが自分のニーズやライフスタイルに合っているかです。

そのため、より満足のいく機種を選ぶためにも、オススメランキングの結果を参考にしてください。

自分に合ったモバイルWi-Fiを選ぶことが最も大切です。


まとめ

2018年にオススメのモバイルWi-Fi口コミ人気ランキングの第1位は『uq WiMAX w04』に決定しましたが、どの機種にもメリットとデメリットがあります。

満足できるモバイルWi-Fiを選択するには、オススメランキングを参考に選択ポイントや自分の利用目的・通信範囲など様々な観点から考慮して、用途に合った機種を選ぶようにしましょう。

モバイルWi-Fiはとっても便利ですよ。


※関連記事

Speed Wi-Fi NEXT W04の評判!価格・通信速度・使い方まとめて紹介

海外旅行にオススメ!イモトWi-FiとグローバルWi-Fiの比較

NEXT mobile(ネクスト モバイル)の評判!WiMAXと性能を比較

Auの超速Wi-Fiは遅い?!通信速度、メリット、デメリットを調べて見た

docomoのモバイルWi-Fiを法人契約するメリットとは何!料金・通信エリアを比較

WiMAXの通信速度が遅い原因と簡単にできる対処法!

ソフトバンクモバイルWi-Fiルーターの料金、解約時のデメリット、通信速度のまとめ

wimaxの人気格安プロバイダ9社を徹底比較!選び方のポイント

ポケットwifiの最も安い月額料金プランを比較!メリットとデメリットを契約前に確認

人気の無制限ポケットwifi4つを比較!固定回線から乗り換えた時のメリットデメリット

高層ビルマンションの何階までWiMAXの電波が届くのか?調べてみた!

持ち運びに便利なポケットwifiの特徴!メリットとデメリットのまとめ

wimaxの通信制限を確認する方法と通信制限を解除する方法とは!猿でもわかるやり方

一人暮らしのインターネット回線はWiMAXが最安値!メリットデメリットのまとめ

2018年2月wimax2 のキャンペーンを比較!人気のプロバイダ4選

WiMAX(ワイマックス)通信が安定しない原因と対処法!電波が弱いの?

NEXT mobile(ネクストモバイル)ポケットWiFiを解約する方法

NEXT mobile(ネクストモバイル)ポケットWiFiの速度制限について

The following two tabs change content below.

トオル

元NTT関連会社の社員です。 インターネット通信やWi-Fiの修理のお仕事をしていた知識を生かして、モバイルWi-Fiルーターや光回線等を比較して、お得なインターネット環境をご紹介いたします。 環境にあった早くて快適なWi-Fiの使い方などのウラ情報も知っていますので、Wi-Fiルーターのつなぎ方がわからない初心者の方にも参考になる記事を書いていきますね。 インターネットのつなぎ方がわからない方もぜひご覧ください。 趣味 マラソン、釣り、マージャン 好きなお酒 ビール 好きな女性のタイプ 深田恭子 きゅうじつの過ごし方 趣味とネットサーフィン