ワイモバイルの人気pocket wifi 506hwを調べてみました。

特徴と価格、WiMAXとの比較もご紹介していきますので、ポケットWi-Fi選びでお困りの方はぜひ参考にしてみてください。


※関連記事

Pocket WiFi 603HWの評判と価格・設定方法・解約時の注意点調べてみた!WiMAXとの違いは?

Pocket WiFi 601ZTの特徴!価格・使い方・最大通信量・評判・WiMAXとの比較

無制限ポケットwifiを徹底比較!価格・特徴・メリットデメリット・お得な契約方法!

2018年オススメ!モバイルWi-Fi口コミ人気ランキング&選び方のポイント

ポケットwifiの最も安い月額料金プランを比較!メリットとデメリットを契約前に確認

人気の無制限ポケットwifi4つを比較!固定回線から乗り換えた時のメリットデメリット


スポンサーリンク

pocket wifi 506hwの特徴

公式サイト ワイモバイル


pocket wifi 506hwは、下り112Mbpsの通信速度が有るモバイルWi-Fiルーターです。

そのため最近よく利用される、インスタへの画像投稿などを行う際に非常に効率よく、ストレスを感じずに利用することができるので人気があります。

また、モバイルポケットWi-Fiルーターなので、どこにでも持っていけるので、手軽に利用できるもの特徴です。


これまでのモバイルWi-Fiルーターと言うと、比較的大型で電池の消費量も多い機種が中心でした。

しかしpocket wifi 506hwは、名刺サイズで非常にコンパクトなものでありながら、連続して10時間以上も使用できる長時間利用も可能な、長持ちするバッテリーを搭載している点がポイントとなっています。


そのため様々な場所に持ち運ぶことができることや、充電ができない場所であっても長時間インターネットを利用することができるので、利用しやすいと口コミでの評判も高いです。

また現在pocket wifi 506hwはワイモバイルから提供されていますが、ワイモバイルのネットワークは通信性やカバーエリアが非常に優れており、全国ほとんどの場所で利用できる点も人気の特徴となっています。


モバイルWi-Fiルーター自身は、表示が非常にシンプルで動作状況が一目でわかるので、視認性も高く年配の方でも非常に使いやすい機種です。

モバイルWi-Fiルーターの中には、様々な機能があり複雑に画面表示される機種も多いです。

画面を見れば状況が詳細にわかると言うメリットがある反面、情報を正確に把握するには、しっかりと画面や表示を確認しなければならないので、初心者や年配の方には使いにくい場合も多かったです。


しかしpocket wifi 506hwは非常にシンプルな表示で、誰が見ても一目でわかるのが大きなポイントで、簡単に使うことができるので人気があります。


さらにpocket wifi 506hwは価格も非常に安いです。

その為、値段の安いポケットWi-Fiを探している方にも人気があります。


特にワイモバイルのサービスの場合、41,400円の機種代金が3年間の利用契約で実質0円なので、無料で利用できる点もメリットです。

そのため新たにモバイルWi-Fiを始めたいと言う人にとっても、手軽に使い始めることができます。


pocket wifi 506hwの価格

pocket wifi 506hwは一般には販売されておらず、ワイモバイルのモバイルWi-Fiにおいて提供されるルーターとなっているため、現在は月額2,678円の利用料だけで使用できます。

内訳としてはpocket wifi 506hwの代金が、毎月1,150円の36回払いとなっています。

3年間の利用契約を行うことで毎月1,450円の割引が発生し、事実上0円で利用できます。


pocket wifi 506hw通信速度・高速通信エリア


pocket wifi 506hwの通信速度は下り112Mbpsです。

この速度は、インターネット検索やInstagramへの投稿などであればストレスなく利用できます。またメールなどの通信も、複数の端末を利用してもそれぞれの端末が快適に利用できる速度です。


ただしモバイルWi-Fiにおいては、ルーターの最高速度が高くてもネットワークの送信速度が追いついていないと高速の通信はできません。

この点についてもpocket wifi 506hwは、現在ワイモバイルから提供されていますが、ワイモバイルが利用するネットワークはソフトバンクのネットワークなので、つながりやすさと高速通信性は高く評価されていて、最高速度である112Mbpsに近い速度を実現できています。


現在では都心や1部の地域でこの速度を実現できていますが、高速通信エリアは徐々に拡大されていて、今後は地方においても112Mbpsでの通信ができるようになります。

地域によっては72Mbpsやそれ以下となってしまうこともありますので、ご利用の際にはエリアをしっかりとチェックしましょう。


pocket wifi 506hwデータ容量・通信制限


pocket wifi 506hwは、5GBまでの容量が設定されたサービスです。

毎月最大5GBまで利用可能で、これを超えると128Kbpsの通信制限がかかります。


5GBのデータ容量はモバイルネットワークの利用としては、決して大きなものではありません。

頻繁に動画を閲覧したり、ネットワークゲームを利用したりすると、すぐに制限がかかるので注意しましょう。

統計的にはスマートフォンで利用されるデータ容量の平均値が、3GBを超える程度と発表されていますが、動画を見たり頻繁にインターネットを使う方は、すぐに3GBを超えてしまいます。

毎日インターネットを使う方にはオススメできないです。


データ容量が足りない場合にはオプションでデータ容量を追加することもできるので、対処法として覚えておきましょう。


pocket wifi 506hw使い方


pocket wifi 506hwは基本設定は既に行われた状態で受け取るので、電源を投入するだけですぐに利用できます。

基本的にはIPアドレスも自動的に割り当てられるため、通常の無線ネットワークの認証が完了すればすぐに利用できるようになります。


無線ネットワークの認証については、初期設定に置いてユーティリティーで簡単に行うことができます。

ネットワーク認証の暗号化パスワードをpocket wifi 506hwに設定し、ネットワーク名を割り振るだけで、このネットワーク名と暗号化パスワードを接続する端末において入力することで認証を行います。

pocket wifi 506hwで認証が完了すると、すぐに利用できるようになります。


pocket wifi 506hwは最大で10台の端末を接続できるので、10台分のネットワークのIPアドレスがあらかじめプールされており、この中から接続中にIPアドレスを割り当てます。

割り当てるIPアドレスについても、ユーティリティーで設定できるようになっているので、通常のプライベートアドレスのグループのほかにも、自分で好きなアドレスを設定できます。


ポケットWi-Fiの基本的な知識を持っている人であれば、非常に簡単に設定が可能です。

Wi-Fi接続の知識がない人でも、簡単に設定できる設定マニュアルが添付されているので安心です。

その他にも詳細の設定方法について、インターネット上の専用ページなどで公開されているますので、こちらを参考にすれば誰でも簡単に設定ができると思います。


またワイモバイルの店舗では、窓口で担当者が基本的な設定を無償で行ってくれることも多いので、Wi-Fi接続が苦手な人は、契約時に担当者に相談しましょう。


pocket wifi 506hwは通常利用する時は、電源を入れるだけで付近の端末を認識するので、すぐに端末と接続して利用することができます。

電源を入れてから起動が完了するまで時間がかかるポケットWi-Fiも多いのですが、pocket wifi 506hwは電源を入れてから5秒で接続ができます。

電源を入れてすぐにWi-Fiを使えるのはとっても嬉しいことですね。


pocket wifi 506hwサポート


pocket wifi 506hwの基本的なサポートは、インターネットによる最新ソフトウェアの公開です。

基本的にはバグなどの対応をソフトウェアのアップグレードで行うので、定期的に最新のソフトウェアをインストールしておくことで、最新の状態で使うことができます。


pocket wifi 506hwは非常に安定性の高いモバイルWi-Fiルーターなので、ほとんどの場合にはトラブルが発生する事はありません。

万が一トラブルが発生した場合には、ワイモバイルのサポート窓口でその解決策を教えてもらうこともできます。


通常はインターネットにつながらないといった問題が多いのですが、こ原因は端末側の設定によるところも多く、本来はpocket wifi 506hwの問題でないことが多いです。

サポート窓口はトラブルの相談にも丁寧に対応してくれるので、高く評価されています。


しかしその窓口が混み合っていた、オペレーターにつながるまでに時間がかかる場合もあります。

そのような時はインターネットのサポートページをご利用ください。


サポートページではこれまでに問い合わせのあった内容と解決策を提示していますので、自分のトラブルの対処法を簡単に知ることができます。

端末が接続できないといったものから、設定を変える方法まで様々な種類の情報が掲載されていますので、問題点が発生した場合は気軽にご覧ください。


さらにサポートのオプションとして保証があります。

保証サービスに加入することで、万が一モバイルルーターを破損させてしまった場合でも、修理費用や代替機の貸し出しが無料になります。


pocket wifi 506hwは非常に小さいので、誤って落として破損してしまったり、水没させてしまう事も比較的多いのです。

このような場合でも、修理や交換を無料で行ってくれるので、加入しておくと安心です。


pocket wifi 506hw特典・オプション

ワイモバイルのサポートも紹介しておきます。

ホームページでは様々な設定方法について詳細に解説されているほか、販売店では無料で設定を行ってくれるサービスを実施しています。


そのため、初めての人でも安心して利用でき、また簡単にインターネットを利用できます。


次はpocket wifi 506hwの特典です。

3年間の利用契約を結ぶことで、実質機種代金が無料となります。


pocket wifi 506hwの機種代金は、一括で購入すると41,400円となりますが、毎月の使用料金から1,150円が割引となるので、3年間契約した場合には、実質の機種代金が無料となる計算になります。


またワイモバイルのpocket wifi 506hwご利用したモバイルWi-Fiサービスでは、機種代金を分割で支払うサービスも用意されています。

この場合には初めに機種の購入代金の41,400円が不要となり、毎月1,150円ずつ支払うことで、割引の1,150円が適用されるので、実質機種代金として支払う金額は毎月0円になります。


さらにオプションとしてpocket wifi 506hwが故障した場合には、無償で修理ができるサービスもあります。

このサービスに加入をしておくと、故障したときには無償で修理を行ってくれるほか、修理に時間がかかる場合や修理不能となった場合にも、代替機を無料で提供してくれるので安心です。


さらにモバイルWi-Fiルーターには、ソフトウェアやファームウェアのアップグレードがつきものですが、最新のソフトウェアやファームウェアについてはサポートページで随時提供されます。

定期的にダウンロードしてインストールすることで、常に最新の状態に保つことができるので、こちらも安心できます。


契約は3年と長めですが、サポートや故障に対してもしっかりと対応してくれますので、この点はオススメできるポイントだと思いました。


pocket wifi 506hw解約時の注意点


pocket wifi 506hwは、現在ワイモバイルのモバイルWi-Fiサービスの専用ルーターとして提供されていますが、その基本契約は3年間利用し続けることが前提です。

途中で解約すると違約金が発生してしまうので注意が必要です。


またpocket wifi 506hwをはじめに一括で購入した場合には、機種代金は初めに全て支払っているので問題ありませんが、3年間の分割で支払っている場合には、残っている期間の分割金を一括で支払わなければならないです。

さらにこれらに対する割引が適用されないので注意が必要です。


例えば3年間の契約で1年間の使用後に解約を行った場合、はじめに41.400円の機種代金を支払っている場合には、違約金9.500円がかかることになります。

また機種代金を分割で契約している場合には、1年間のすでに支払った分割金を差し引いた金額を、一括で支払わなければいけないことになります。


この際には当然割引は適用されないため、相応の金額を支払わなければなりません。


違約金を払わずに解約を行うためには、契約更改月に解約をするのが最も良い方法です。

3年契約の場合には契約が満了する1ヵ月前から、新たな契約が始まる1ヵ月間の、合計2カ月間が契約更改月に割り当てられています。

この期間に解約をすると違約金がかかりません。


ただし機種代金を分割で支払っている場合には、その分割払いの始まりが実際の契約から1ヵ月ほどずれて始まっていることも多いので、この場合には契約が完全に満了した後、解約をするのが最もお得な方法となります。

その他オプション契約の中には契約期間が設定されているものがあり、これらの契約満了時期についても併せて確認をしておくことが必要です。


pocket wifi 506hwは、加入する際には非常に安い金額で加入できるのが非常に魅力的なのですが、解約を行う際にはそのタイミングによっては、高額の違約金が発生してしまうことになります。

またpocket wifi 506hwの代金を分割で支払っている場合には、その分割払いに対する契約期間も意識しておかないと、割引がなくなってしまうため実質0円ではなくなり、代金を支払わなければならないことになってしまいます。


解約を行う際にはこれらの点に注意しましょう。

契約更改月を十分に意識し、このタイミングを上手に利用して解約を行うことが最も良い方法です


pocket wifi 506hwの評判


pocket wifi 506hwは価格が安いので、気軽に使えるモバイルWi-Fiルーターとして評判がいいです。

機種代金の42,400円が実質無料で提供されるメリットと、通信料を含めて月額2,678円で利用できるという点が非常に高く評価されていて、多くの人が利用しています。


しかし通信速度とデータ容量に関しては評判のよくない口コミも多く見られました。

YouTube動画などを見ている方やインターネットゲームを利用する方には、すぐに使用量の制限に達するため、使えないと言う口コミです。


値段の安さでは評判が良いのですが、インターネットを毎日使用するヘビーユーザーには容量が少ないところと、通信速度がもっと早いポケットWi-Fiが出ているので、あまり良い評判を得られないのでしょう。

pocket wifi 506hwをご利用の際には、口コミや評判などもチェックしてみて下さい。


pocket wifi 506hwと人気WiMAX(W05)との比較


人気のポケットWi-Fiルーター、WiMAX(W05)との比較です。モバイルWi-Fiルーターを探している方はぜひ参考にしてみてね。


通信速度

pocket wifi 506hwは、下り112Mbps上り最大37.5Mbpsの通信速度です。

WiMAX(W05)の最大通信速度は下りで708Mbps(LTE使用時)で、上りで最大75Mbps(LTE使用時)です。


エリア

pocket wifi 506hwは全国ほとんどの場所で利用できる


WiMAX(W05)のエリアは人口カバー率99%です。

デメリットとしては地下街や障害物の多い所では電波が届きにくい場合があります。


価格

pocket wifi 506hw月額2,678円


WiMAX(W05)は月額最安値のプロバイダGMOとくとくBBで、3年契約3162円(キャッシュバック含む)


データ量

pocket wifi 506hwは、5GBまで

WiMAX(W05)は、7GBプランと無制限プラン


オススメの人


pocket wifi 506hwをオススメ出来る人は、インターネットをあまり利用しなくて、メール等の利用が主な方です。

ワイモバイルのポケットWi-Fiは値段が安いので、いざと言う時に1つ持っておきたい方にもオススメです。


WiMAX(W05)がオススメの人は、毎日よくインターネットを使う人です。

YouTube動画などを見ている方にもオススメで、通信量が無制限なところが1番のポイントですね。

毎日ポケットワイファイを利用したい方には、ワイモバイルのpocket wifi 506hwよりも、WiMAX(W05)をオススメします。



まとめ

私が個人的にオススメなポケットWi-FiはやっぱりWiMAXですね。

ギガ放題で無制限に使えるところが1番のオススメポイントです。


ほとんど外出先でインターネットを利用しない方には、値段の安いモバイルWi-Fiでいいと思いますが、毎日インターネットを使う方には5GBではちょっと不安だと思います。

ご自身のインターネットの利用頻度に合わせた、ポケットモバイルWi-Fiルーターを選びましょう。


※WiMAXのおすすめプロバイダーの特徴

・年間のトータル費用を安く抑えたい人は【GMOとくとくBB】がオススメ(キャッシュバック含む)

※関連記事

gmoとくとくBBwimax!違約金なしで解約する手順と注意点


・月額の使用料安く抑えたい人は So-net モバイル WiMAX 2+がオススメ(月額2480円から)

・初期費用を少なく使用したい人はビッグローブWiMAXがオススメ

・早く使いたい方、保証が気になる方はUQ モバイルがオススメ


※関連記事

NEXT mobile(ネクスト モバイル)の評判!WiMAXと性能を比較

WiMAXの通信速度が遅い原因と簡単にできる対処法!

wimaxの人気格安プロバイダ9社を徹底比較!選び方のポイント

高層ビルマンションの何階までWiMAXの電波が届くのか?調べてみた!

wimaxの通信制限を確認する方法と通信制限を解除する方法とは!猿でもわかるやり方

一人暮らしのインターネット回線はWiMAXが最安値!メリットデメリットのまとめ

2018年2月wimax2 のキャンペーンを比較!人気のプロバイダ4選

WiMAXと光回線を徹底比較!通信速度・価格・メリット・デメリット

WiMAX(ワイマックス)通信が安定しない原因と対処法!電波が弱いの?

Speed Wi-Fi NEXT W04の評判!価格・通信速度・使い方まとめて紹介

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.

トオル

元NTT関連会社の社員です。 インターネット通信やWi-Fiの修理のお仕事をしていた知識を生かして、モバイルWi-Fiルーターや光回線等を比較して、お得なインターネット環境をご紹介いたします。 環境にあった早くて快適なWi-Fiの使い方などのウラ情報も知っていますので、Wi-Fiルーターのつなぎ方がわからない初心者の方にも参考になる記事を書いていきますね。 インターネットのつなぎ方がわからない方もぜひご覧ください。 趣味 マラソン、釣り、マージャン 好きなお酒 ビール 好きな女性のタイプ 深田恭子 きゅうじつの過ごし方 趣味とネットサーフィン