人気のモバイルWi-Fiルーター、ネクストモバイルとWiMAXを徹底比較しちゃいます。

ポケットワイファイを探している方の中では、どっちを買えばいいのか迷っている方も多いと思いますので、気になるポイント別に、オススメの選び方もご紹介します。

モバイルWi-Fiルーターをお探しの方はぜひ参考にしてみてください。


※関連記事

無制限ポケットwifiを徹底比較!価格・特徴・メリットデメリット・お得な契約方法!

2018年オススメ!モバイルWi-Fi口コミ人気ランキング&選び方のポイント

ポケットwifiの最も安い月額料金プランを比較!メリットとデメリットを契約前に確認

人気の無制限ポケットwifi4つを比較!固定回線から乗り換えた時のメリットデメリット


スポンサーリンク

ネクストモバイルの特徴

公式サイト ★ネクストモバイル★


ネクストモバイルは価格が安い事と、通信容量が非常に大きいモバイルWi-Fiルーターとして非常に注目されています。

ネクストモバイルが高い評価を受けるポイントは17GBまで利用できる基本サービスで、しかもこれだけの大容量が月額2,760円で利用できると言う安い価格も関係しています。


近年ではスマホが普及し、多くの通信容量を利用する人が増えています。

しかし従来の携帯電話会社の料金体系では必要な容量を確保することができず、オプションの容量の拡大を行うと月額の利用料が非常に高くなってしまうのです。


格安SIMは基本料金が安い代わりに利用できる通信容量が非常に小さく、これを超えた場合に通信制限が発生すると言う問題があります。

通信制限がかかってしまうと通信速度が128KBと、非常に低速のものになってしまうため、動画などを見る事がほとんどできない点がデメリットです。


使用する側にとっては料金の安さは非常に魅力的なものですが、通信制限は大きなデメリットになるので、価格と通信容量を両立させる事はこれまで非常に難しいと言われていました。

通信速度と通信容量を両立するためには、高い月額使用料を支払わなければならないので、多くの人が我慢をしいられる実態があったのです。


ネクストモバイルはこのような問題を解決するために非常に価格を安く、かつ17GBと言う大容量を標準のサービスで実現した、画期的なモバイルWi-Fiルーターです。

ネクストモバイルがこれまでの格安SIMと大きく異なる点の1つは、従来のこのようなサービスは一般的に回線環境が良くなく、表面的には大容量のデータ使用が可能であっても、実際の実行速度が低下してしまう場合が多かったです。


しかしネクストモバイルはソフトバンクの回線を利用していて、非常に信頼性が高い所も大きな特徴です。

ネクストモバイルが利用するソフトバンクのネットワーク回線は、全国の人口カバー率99%と言う高い割合を持っており、またこれまでのサービス提供の実績から、高速の回線が確立されています。


ソフトバンクのネットワーク回線を利用したネクストモバイルのサービスは、非常に安定性が高くて、大きな通信容量を支える技術的な面でも、十分なサービスを提供できるモバイルWi-Fiルーターとなっています。


近年ではモバイルWi-Fiルーターを屋外で利用すると言う人が増えていますが、月額料金や通信速度など、利用者の求めるサービスを提供している会社はほとんどありませんでした。

ネクストモバイルは、低価格で快適に利用できるモバイルWi-Fiのサービスの実現で大変人気です。


※関連記事

NEXT mobile(ネクストモバイル)ポケットWiFiの速度制限について

NEXT mobile(ネクストモバイル)ポケットWiFiを解約する方法


wimaxの特徴

公式サイト UQ wimax

wimaxは次世代の無線通信ネットワークとして普及してきた高速インターネット回線で、通信速度の速さに特徴があります。

モバイルWi-Fiルーターは、多くの通信会社で7GBの通信制限を設けていますが、オプションのギガ放題のサービスを利用することで通信量が無制限となり、容量を気にせずにインターネットを固定料金で利用できるところが大きなメリットです。


これまでのモバイルWi-Fiのネットワーク回線は、既存のスマートフォンや通信会社の電話回線を利用することが多いため、通信容量の影響を受けて通信速度が低下すること多くありました。

多くの通信会社では近年の利用の増加に合わせ回線を増強していますが、その利用の増加のスピードが速いために追いついていないのが現状です。


ほとんどのモバイルWi-Fiルーターが一定の通信容量で通信制限が掛かり、オプションで容量の拡大を行っても上限があります。

これはネクストモバイルにおいても同様で、17GBを超えた場合には制限がかかる仕組みです。


wimaxは高速通信のために開発された回線を持っており、非常に通信性が高くオプションで容量の拡張をした場合、無制限で利用できます。

そのためwimaxはネクストモバイルに比べ、頻繁に動画を見たり投稿するなど、インターネットの利用頻度の高い人にとっては非常に便利なモバイルWi-Fiルーターです。


またwimaxは多くの会社(プロバイダ)で提供されており、それぞれ独自のキャンペーンを用意してサービスの提供を行っています。

ユーザは自分の利用内容に合わせて様々なキャンペーンを選ぶことができますし、またルーターも自分の好きな機種を選んで契約することが可能です。


そのため大容量のインターネット回線を固定費用で安く利用したい人にとって、非常にメリットの多い人気のモバイルWi-Fiルーターです。


WiMAXの注意点

wimaxはのインターネット回線は、利用できる地域が限られています。

都心以外ではwimaxの高速回線が利用できないエリアも多く、自分が利用したい地域が高速通信サービスを行っているか、利用前によく確認してから選ぶことが必要です。


WiMAXの公式サイトで通信エリアの情報はすぐに確認できますので、利用地域が高速回線エリアか確認してから契約しをましょう。


※WiMAXの人気機種の記事です

Speed Wi-Fi NEXT WX04の性能!価格・通信速度・メリットデメリット

Speed Wi-Fi NEXT W04の評判!価格・通信速度・使い方まとめて紹介


月額料金で選ぶ場合は「ネクストモバイル」


月額料金でネクストモバイルとwimaxを比較した場合、圧倒的にネクストモバイルの方がお得になります。

wimaxは非常にお得なイメージがありますが、通信容量が7GBで月額3,000円を超えてしまう販売店が多く、これ以上の通信容量を確保しようとすると、ギガ放題プランに加入しなければならないため、さらに月額料金が高額になる仕組みになっています。


一方ネクストモバイルは月額2,760円で、格安SIMに匹敵する低料金でありながら17GBまで使い放題で、大きな通信容量を確保できるメリットがあります。

ネクストモバイルが提供する17GBの通信容量があれば、個人が日常利用する程度であれば充分に余裕を持って利用できる容量だと思います。


月額料金で選ぶときのポイント


毎月のインターネット通信容量が17GBで充分な人は、ネクストモバイルを利用すると、基本料金で通信容量を確保することができるので、月額料金も安くなるのでオススメです。

YouTube動画などを見る方や、毎月のインターネット通信容量が17GBで足りない人は、無制限プランのあるWiMAXをオススメします。


通信速度で選ぶなら「wimax」

インターネットを利用する場合、通信容量だけでなく通信速度も非常に気になるりますよね。

wimaxは通信速度を高めるために開発されたインターネット回線なので、その高速性は他のモバイルWi-Fiルーターと比較して圧倒的に高性能です。


高画質の動画などを良く見る人や、仕事で動画などを確認する人などにとっては、wimaxは非常に使い勝手の良いモバイルWi-Fiルーターといえます。


ネクストモバイルはWiMAXと比較して通信速度は比較的遅いと言う印象があります。

wimaxと他の通信会社が提供するインターネット回線の大きな違いは、他の通信会社のインターネット回線が携帯電話など様々な用途に利用されている点です。


これはネクストモバイルも同じですが、WiMAX以外の通信会社のインターネット回線は、携帯電話などのデジタル通話や、既存のスマホのサービス等とネットワークを併用しているため、時間帯や回線の状況などによって通信速度に大きな影響を受けてしまいます。

特に夜間や年末年始などはインターネットを利用する人が多くなるため、時間帯による通信制限をかけている事も多く、さらにインターネット回線全体の保護のために、最大速度を制限している会社も多いです。


そのためWiMAX以外の通信会社のインターネット回線は、高速の通信速度を無制限で維持する事が難しいのです。

wimaxは独自のインターネット回線として運営されていて、高い速度を維持するために様々な施策を行っています。


モバイルWi-Fiルーターを選ぶとき、通信速度が気になる方には、WiMAXがオススメです。


通信制限で選ぶなら「wimax」がオススメ


モバイルWi-Fiルーターを利用する場合に、もう一つ気になるのが通信制限です。

通信制限は多くの通信会社でネットワークの機能を保護するために行われているほか、通信料金の安定化とコストの低減のために行われているインターネット回線の制限です。


そのため一般的なモバイルWi-Fiルーターのインターネット回線では、比較的低い容量で通信制限が行われることも多く、「快適にインターネットを利用できない」と言うトラブルを招くことも少なくありません。

wimaxは基本的に通信制限が少ないため、安定した通信速度で常にインターネットを利用できます。


ネクストモバイルはソフトバンクの回線を利用しているため、無制限容量にするとソフトバンクのインターネット回線に対して大きな負荷を与えることになります。

そのほか、ネットワークの利用料は利用頻度に応じて支払う場合が多いため、利用するデータ容量が大きくなるほど、ソフトバンクに支払う料金が大きくなり、ネクストモバイル自身の事業に大きな影響が出る事も考えられます。


そのためインターネットの使用量をある程度一定に抑える意味でも、通信制限を利用してコストを削減する考え方が存在するのです。


またネクストモバイルは、17GBを超えてしまった場合には翌月まで通信制限がかかってしまうため、非常に不便となってしまいます。

wimaxは高速通信を行うために様々な会社が共同で設立したインターネット回線なので、回線自体の通信制限はありません。


WiMAXには、インターネット回線を保護するために短期間で大容量のデータを利用した場合に、通信制限がかかる仕組みがあります。

しかしその容量は3日間で10GBで非常に膨大な量であり、一般的な利用においてはほとんどその制限にはかからないといったレベルです。


しかも通信制限は翌日の決められた一定時間のみです。

その期間の通信速度も動画を見ることができる通信速度なので、普通にインターネットを利用する際にはあまり影響は無いです。


そのため現実的にはwimaxには通信制限はほとんどないと言うことになります。

WiMAXは常に快適な通信速度と通信容量を利用できるので、高速データ通信を常に行いたいと言う人にとっては非常に便利なモバイルWi-Fiルーターです。


価格的にはネクストモバイルに比べて割高と言うイメージがありますが、大容量のデータを毎月使い続ける人にとっては、安定的な速度を常に提供してくれるwimaxの方が使いやすいと思います。


バッテリーの持ちで選ぶなら「ネクストモバイル」


モバイルWi-Fiルーターは屋外で使用するため、バッテリーの容量により使用できる時間が変わってしまいます。

ネット回線が安定しているといっても、ルーターのバッテリー切れなどでインターネットが利用できないのでは元も子もありません。

そこでモバイルWi-Fiルーターの選び方で重要なポイントが、ルーターのバッテリーの容量です。


ネクストモバイルは専用のモバイルWi-Fiルーターをレンタルするサービスとなっています。

そのため専用に開発されたモバイルWi-Fiルーターで、屋外で使用しても連続的に利用できるバッテリーの持ちが大きなメリットです。


wimaxは基本的に自分でルーターを購入して用意する契約となりますが、現在販売されているルーターの多くはバッテリーの容量が非常に小さく、連続的に使用できるのが数時間程度となっています。

そのため頻繁に充電を行わなければならないのですが、出先などでなかなか充電が行えないと言う状況が多い人には、多少使いにくいデメリットがあります。


さらにwimaxはルーターの内部の処理が複雑で、他のルーターに比べてバッテリーの消費が激しいと言うデメリットがあります。

そのためwimaxを継続して利用する際には注意が必要です。


ネクストモバイルのモバイルWi-Fiルーターのバッテリーの持ちが良い理由は、非常に軽量で低消費電力だからです。

大きさも非常に小さく、手のひらに収まるほどの大きさです。


しかも低消費電力で発熱などの心配もなく、カバンの中などに入れておいても安心して使用できます。

モバイルWi-Fiルーターの発熱はバッテリーの消費を意味しており、発熱が起きるものほど電力消費が激しく、バッテリーの持ちが悪くなってしまう傾向があります。


ネクストモバイルとWiMAXを比較すると、長時間外出先で利用するのに適しているのはネクストモバイルです。


オプションサービスで選ぶなら「wimax」


wimaxは多くのプロバイダー(販売店)で提供されており、それぞれのプロバイダが独自性を出すために、様々なオプションを用意しています。

最近ではwimaxを提供する販売店が同じ地域の中で競争を行っているので、その競争力を増すために様々なオプションサービスを開発して用意しているため、多くの種類の中から自分に合ったお得なオプションを選ぶことができます。


WiMAXのプロバイダーを選ぶ際には利用料金の安さ以外にも、オプションサービスの豊富さで選ぶと言う人も多いです。

最近では固定IPアドレスやウィルスチェックなどのセキュリティサービス、ウィルスに感染した際に発信する不正なパケットに対する監視サービスなど、様々なオプションサービスが提供されるようになっています。


特にセキュリティー面においては自ら行える対策には限界があり、プロバイダーが提供するサービスを利用する方が効率が良く確実です。

ですから、契約時にオプションが選べる事は利用者にとっても大きなメリットです。


※WiMAXのおすすめプロバイダーの特徴

・年間のトータル費用を安く抑えたい人は【GMOとくとくBB】がオススメ(キャッシュバック含む)

※関連記事

gmoとくとくBBwimax!違約金なしで解約する手順と注意点


・月額の使用料安く抑えたい人は So-net モバイル WiMAX 2+がオススメ(月額2480円から)

・初期費用を少なく使用したい人はビッグローブWiMAXがオススメ

・早く使いたい方、保証が気になる方はUQ モバイルがオススメ


ネクストモバイルは基本的にオプションは提供されていません。

ですからオプションサービスなどを利用して、安心してモバイルWi-Fiルーターを使いたい方は、WiMAXがオススメです。


口コミや評判の比較


両者の口コミや評判を見ていきましょう。


ネクストモバイル利用者の口コミ

この前、ネクストモバイルのwifiで都内の地下鉄ホーム内で速度チェックしてみた。

MVNOなのに大手キャリアと変わらない結果に驚き契約して良かったと実感した。

ワイモバイルのポケットwifiからネクストモバイルに替えたんやけど、体感やけど早くなってる

Yモバイルの4G(LTE)とnextmobileのwifi速度比べしてみた。

時々YモバイルのLTEと変わらない速度が出たりするが遅くても常に10メガ以上は出るので動画も高画質で途切れなく観れた。


WiMAX利用者の口コミ

モバイルなのが良いと思う。

光回線の方が速度や安定性が良いのは知っているが、引けない事情がある家としてはとても助かっています。

昨日、Speed Wi-Fi NEXT W04 契約してきました!

WiMAX使えるか不安だったけど 安定して使えているからよかった!

定額料金で使い放題だからです


口コミのまとめ


価格が安いモバイルWi-Fiルーターを重視するか?通信速度を重視するか?によって評価が変わります。

口コミや評判の良さはどちらが上とは言えない状況となっているのが実態です。


※関連記事

NEXT mobile(ネクスト モバイル)の評判!WiMAXと性能を比較


モバイルWi-Fiルーターの選び方!利用シーンに合わせた選択がオススメ


ネクストモバイルとwimaxのどちらを選ぶと良いかについては、それぞれの利用シーンによって違います。

日常的にストレスなく安い価格でインターネットを利用したいと言う人にとっては、ネクストモバイルが非常に便利です。


通常の格安SIMなどに比べ17GBもの大容量のデータを利用でき、料金が2,760円で利用できると言う点は非常にメリットがあります。

また毎月の使用量が17GB以内なら、通信制限等に悩まされる心配もありません。


しかし動画などを頻繁に見たいと言う人や、複数の端末を同時利用して最大限の通信を行いたいと言う人には、ネクストモバイルの17GBの容量では足りなくなってしまうことが心配されます。

さらにネクストモバイルの場合には通信速度があまり早くないので、高速通信を行いたいと言う人には適していません。


このような場合は、wimaxを利用した方がいいでしょう。


最近ではスマホの高機能化により、動画をインターネット上に配信したり、もしくはSNSなどでリアルタイム性を重要視したアプリも多数発表されていることから、インターネットの高速通信が非常によく使われています。

ネクストモバイルはソフトバンクのインターネット回線を利用する仕組み上、一定の制限がかけられるため、高速通信に対する対応性はwimaxに比べ若干劣るのが正直な評価です。


ただしネクストモバイルの大きなメリットはその価格の安さにあります。

他社に比べてネクストモバイルは大容量を安い価格で利用できる、先駆的なモバイルWi-Fiルーターの会社です。


どちらのモバイルWi-Fiルーターがオススメとは一概に言うことができませんが、ご自身の利用のプランに合わせて、最適なモバイルWi-Fiルーターを選びましょう。


まとめ

モバイルWi-Fiルーターを選ぶときは、ネクストモバイルかWiMAXで間違いはないと思います。

選び方のポイントはインターネットの使用量や価格、目的等を考慮して選ぶと失敗が少ないですよ。

一人暮らしの方や引っ越しの多い方は、固定回線のインターネット回線よりもモバイルWi-Fiルーターの方がお得で便利です。

ぜひ参考にしてみてください。


※関連記事

WiMAXの速度制限について!原因と解除方法

wimaxの人気格安プロバイダ9社を徹底比較!選び方のポイント

2018年2月wimax2 のキャンペーンを比較!人気のプロバイダ4選

WiMAXの通信速度が遅い原因と簡単にできる対処法!

高層ビルマンションの何階までWiMAXの電波が届くのか?調べてみた!

wimaxの通信制限を確認する方法!猿でもわかるやり方

一人暮らしのインターネット回線はWiMAXが最安値!メリットデメリットのまとめ

WiMAX(ワイマックス)通信が安定しない原因と対処法!電波が弱いの?

WiMAXの速度制限について!原因と解除方法

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
トオル

トオル

元大手通信会社に10年勤務していたトオルと申します。 自分自身、インターネットの難しさに触れ、自分なりに勉強しながら解決する、という経験を繰り返してきました。 インターネット回線やモバイルルーター、SIMなどの知識には自信があります。 「インターネットに関しての難しい」を少しでも簡単に、親切にお届けできれば、と考えています。 趣味:PC、スマホなどのガジェット、マラソン、釣り、マージャン 好きなお酒:ビール 好きな女性のタイプ:深田恭子 休日の過ごし方: 上記趣味とネットサーフィン