光回線を契約する際には、プロバイダーを基準として分類すると「プロバイダーを選べる回線」と「プロバイダーを選べない回線」に分けられます。auひかりはプロバイダーを選べる回線なので、どのプロバイダーを契約するか決める必要があります。その判断の手助けとなるべく、auひかりのプロバイダーを比較して、おすすめのプロバイダーをピックアップしてみました。

スポンサーリンク

auひかりのプロバイダー

まず最初に、auひかりのプロバイダーの基本的な情報から説明しておきます。

プロバイダーとは?

「プロバイダー」とは、回線を利用してインターネットに接続する役割を担う業者のことです。auひかりの場合、KDDIとの回線契約のみではインターネットを利用することはできず、プロバイダーとの契約があって初めてインターネットが使えるようになります。なお、auひかりの月額料金はプロバイダー料を含んでいます。

auひかりのプロバイダーとサービス一覧

では、auひかりではどんなプロバイダーを選ぶことができるのか、そのサービス内容と一緒に一覧にしてみました。

@nifty @T COM ASAHI Net au one net BIGLOBE DTI So-net
プラン ホーム
マンション
タイプV・E
マンションギガ
マンションタイプF
サービス内容 無料アドレス数 1アドレス 1アドレス 6アドレス 5アドレス 5アドレス 1アドレス 最大4アドレス
メールボックスの容量 5GBまで無料 無制限 無制限 5GBまで無料 5GBまで無料 5GBまで無料 無制限
ホームページの容量 4GB 600円/月 20MBまで無料 100MBまで無料 100MBまで無料 100MBまで無料 10MBまで無料
総合セキュリティサービス 500円/月 490円/月~ 500円/月 300円/月 380円/月 なし 500円/月
リモートサポート 500円/月+
500円/分
500円/月 500円/月 475円/月 無料 300円+
相談料金
出張サポート 2,000円~ 2,000円~ 2,000円~ 2,000円~ 初回訪問月の翌月末まで
何回でも無料
2,000円~ 無料
支払い方法 口座振替 × ×
クレジットカード払い
窓口払い × × × × × ×
KDDIまとめて請求

この他にも、KDDIやプロバイダーが公表していない違いもあります。それについては後述しますが、ひとまず公表されているデータは一通り目を通しておきましょう。提供されているサービス内容や、そもそも提供されていない・利用できないサービスもあることを理解しておく必要があります。

プロバイダーの選び方

プロバイダーに選択肢があるということは、自分で「自分に合ったプロバイダー」を選ばなければならないということ。前述の通りauひかりの月額料金にはプロバイダー料が含まれていますので、別扱いになるフレッツ光のように「プロバイダーの月額料金の安さ」でプロバイダーを選ぶことはできません。

auひかりでのプロバイダー選びの基準は、第一に「キャンペーンの違い」です。契約時、プロバイダーはさまざまなキャンペーンを実施しています。キャッシュバックや月額料金割引など、少しでもお得にauひかりを利用したいのであればキャンペーン情報は無視できません。各プロバイダーのキャンペーン情報はauひかりのホームページから確認できます。

第二に「提供されているサービスの違い」です。前述の通り、プロバイダーは無料のメールアドレスなどさまざまサービスを提供しています。「無料でメールアドレスがたくさん欲しい」「大容量のホームページを使いたい」「サポートを充実させたい」など、プロバイダーサービスに準拠した選び方ができます。

第三に「通信速度と安定性の違い」です。auひかりの通信速度は速いことで評判ですが、お住まいの地域とプロバイダーの組み合わせによっては通信速度が遅くなったり、時間帯によって通信速度が不安定になったりする可能性があります。実際に使ってみないとわからない情報ですが、ある程度はネットの口コミを見ることで判断できます。ただし、auひかりは光コラボほどプロバイダーによる通信品質の違いは現れないようです。

おそらく、auひかりのプロバイダー選びで重要になると思われるのはキャンペーンの内容でしょう。いかに高額なキャッシュバックやお得な特典が用意されているかが鍵を握ります。キャンペーン内容はどのように(どこで)申し込むかによって変わりますので注意してください。

おすすめのプロバイダー①「So-net」

auひかりのおすすめのプロバイダーとして、1つ目に紹介するのは「So-net」です。どういった点がおすすめポイントなのか説明します(キャンペーン情報は2018年7月時点でのもの)。

カスペルスキー2年間無料

So-netのおすすめポイントの一つはセキュリティソフト「カスペルスキー」を最大2年間、無料で使えるというポイントです。現在、インターネットを利用する上でパソコンやスマホを守るためにはセキュリティソフトは欠かせない存在であり、これを長く無料で利用できるというのは大きなポイントであると言えます。

auのホームページから申し込んだ場合のキャンペーンでは、最大24ヶ月間の無料期間が設けられています。So-netのホームページから申し込んだ場合のキャンペーンでも、最大12ヶ月間の無料期間が設けられています。

このカスペルスキーは、1ライセンスで「Windows」「Mac」「Android」の3つの機器に、合計5台まで適用することができます。お使いのパソコンもスマホもこれ一つでセキュリティを万全にできますので、非常にお得です。

高額なキャッシュバック

So-netをおすすめする理由の2つ目は「高額なキャッシュバックキャンペーンがある」ことです。So-netのホームページから申込むと、戸建てで50,000円、マンションで30,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

月額料金も安くなる

3つ目のポイントは「月額料金が安くなること」です。キャッシュバックキャンペーンと一緒に戸建て月額125円×5年間、マンション月額1250円×2年間の割引を受けることができます。

また、キャッシュバックキャンペーンとは別のキャンペーンにおいては、戸建て月額4,200円×3年間、マンション月額3,200円×2年間でauひかりを利用することができます。どちらのキャンペーンでも月額料金が安くなりますので、お得な条件でauひかりを利用できます。

おすすめのプロバイダー②「BIGLOBE」

次におすすめするプロバイダーは「BIGLOBE」です。

最高50,000円のキャッシュバック

BIGLOBEをおすすめする最大の理由は「最大5万円のキャッシュバック」です。BIGLOBEのホームページからの申込みで、戸建てでもマンションでも最大50,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。So-netではマンションでのキャッシュバックは30,000円だったので、こちらのほうが20,000円高い計算になります。

月額料金が安くなる

第二に「月額料金が安くなるキャンペーン」です。So-netと同様に、キャッシュバックキャンペーンと選択式で月額料金に割引が適用されるキャンペーンが用意されています。キャッシュバックよりも毎月の料金を安くしたいという場合におすすめのキャンペーンです。

おすすめはSo-net、キャンペーン情報はこまめに確認を

現状でのキャンペーン内容を考えると、auひかりのプロバイダーはSo-netが第一候補に、次にBIGLOBEが位置付けされると言えます。キャンペーンは期間限定なので、次に見た時には別の内容に変わっていてもおかしくありません。キャンペーン内容でプロバイダーを選ぶ場合には、申込み時点で提供される内容をきちんと確認しておきましょう。

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
トオル

トオル

元大手通信会社に10年勤務していたトオルと申します。 自分自身、インターネットの難しさに触れ、自分なりに勉強しながら解決する、という経験を繰り返してきました。 インターネット回線やモバイルルーター、SIMなどの知識には自信があります。 「インターネットに関しての難しい」を少しでも簡単に、親切にお届けできれば、と考えています。 趣味:PC、スマホなどのガジェット、マラソン、釣り、マージャン 好きなお酒:ビール 好きな女性のタイプ:深田恭子 休日の過ごし方: 上記趣味とネットサーフィン