SIMフリースマホ 格安SIM

皆さんのスマートフォンのキャリアはどこでしょうか。

docomoやau、ソフトバンクといった大手キャリアの方が多いかと思います。

でも、「そんなに使ってないのに月額料が高い」と感じたことはありませんか?それならば、料金も安く通信速度も安定している「SIMフリー」のスマートフォンに乗り換えたほうがお得かもしれません。

ソフトバンクのiPhone、iPad対応 格安SIMプラン登場 u-mobile

今回は、SIMフリースマホとは何か、格安SIMに乗り換えるメリット・デメリット、そして通信速度の早い格安SIMトップ3についてご紹介します。

スポンサーリンク

格安SIMはキャリアに縛られず料金が抑えられていることが特徴

にゃんにゃんにゃんにゃん

 最近よく聞く格安SIMって何?

わんわんわんわん

それを理解するためには、まずはSIMフリースマホから理解していこう!

SIMフリースマホではキャリアに縛られず通信会社の契約ができる

SIMフリースマホ 格安SIM

「SIMカード」とは、携帯やスマートフォンが通信を行うために必要不可欠な小型のICカードのことです。

これまでの大手キャリアのスマートフォンなどは、機種ごとに制限をかけており、端末を購入した会社のSIMカードしか使用できないという状態にありました。これは「SIMロック」と呼ばれています。

しかし2015年5月より、携帯電話やスマートフォンのSIMロックの解除が義務化されて、「SIMフリー」が誕生しました。これによって、自分の利用スタイルに合わせて、自由にSIMの会社を変更できるようになったのです。

つまり、SIMフリースマホとは、キャリアに縛られず自由に通信会社の契約ができる端末だということですね。

格安SIMは大手キャリアから通信回線を借りている

SIMロックの解除が義務化されたことで、大手キャリアよりも料金を抑えた「格安SIMカード」を提供する会社が登場しました。これらの会社は「MVNO(Mobile Virtual Network Operator 仮想移動体通信事業者)」と呼ばれています。

MVNOはdocomo、auといった大手キャリアから通信設備を借りて、格安SIMを提供しています。キャリアに応じてdocomo系MVNO、au系MVNOと呼ばれることも。

docomoで購入した端末をdocomo系MVNOのSIMで、auの端末をau系MVNOのSIMで利用する場合には、SIMロックの解除手続きをせずにそのまま利用できる場合もあるため、比較的手続きが楽になります。

にゃんにゃんにゃんにゃん

格安SIMは、大手キャリアから回線を借りているんだね。でも、それなら普通は料金が高くなっちゃうんじゃない?

 

わんわんわんわん

じゃあ次は格安SIMの安さの秘密を解説していくよ!

格安SIMが安くなる2つの理由

格安SIM 利用料金

ソフトバンクのiPhone、iPad対応 格安SIMプラン登場 u-mobile

1.必要最小限の経営により1,600円から利用できるデータプランを実現

大手キャリアでは、毎月3GBまで高速通信できるプランが月額5,000円から6,000円かかります。

それに対して格安SIMの場合、同等のプランが月額1,600円〜1,800円と、キャリアの半分以下の料金で利用することが可能です。

どうしてこんなに良心的な価格でネットワークを提供できるのかと言うと、MVNOが「必要最小限の経営」を行っていることが要因です。

MVNOはキャリアにお金を払って、サービスを提供しています。そして、大手キャリアが基地局など自前の設備を保有しているのに対して、MVNOはそういった設備も所有していません。

MVNOではユーザー数に応じて、必要な分だけの回線を借りているため、料金を抑えられるのです。また、キャリアとは異なって、通信施設や端末、手厚いサービス展開、全国展開のショップなどもありません。こうした最小限の経営を行っているため、料金の安さを実現しているのです。

2.データ専用プランと音声通話プランの2通りから選べる

もうひとつの理由として、自分に必要なプランだけを選んで契約できるということが挙げられます。

格安SIMのプランは「音声通話プラン」と「データ通信プラン」という2つのプランで構成されていることがほとんどです。今までどおり、通話もしたい場合は音声通話プランを、通話はアプリで代用して通話料を節約したいという場合にはデータ通信専用プランを選ぶといったように、使い方に応じてプランを選択できるのです。

なお、月単位のデータ通信量も自分で決められますので、通信量が少なければより料金を抑えられます。ここは1GBから無制限というように大手キャリアとさほど変わりがありません。

  • 1GB:メールの閲覧などが主な用途の方に適した容量。
  • 3GB: SNSやサイト閲覧、LINE通話、少しの動画視聴などに適した容量。格安SIMで主流の通信量設定。
  • 5〜6GB:データ通信量を多めに見積もっておきたいという方におすすめの容量。
  • 10GB:動画やアプリ、ゲームをたっぷり楽しみたいという方に適した容量。

月額料金を気にしない方は、使い放題の通信無制限のプランにしても良いかもしれません。

またMVNOに特有なプランとして、特定のアプリケーションだけ、通信量が無制限になる「カウントフリー」という機能を用意しているところもあるようです。無料通話アプリや特定のゲームアプリを頻繁に使用する方には嬉しいプランですね。

にゃんにゃんにゃんにゃん

なるほど!格安SIMにすれば安くなりそうだね。

 

わんわんわんわん

でも、注意点もあるよ!以下で見ていこう。

検討する際に見ておきたい格安SIM3つの注意点

わんわんわんわん

 注意しておきたい点は3つ!

1.キャリアメールが使えず一部サービスが利用できないことも

多くのMVNOで、キャリアメールが使用できません。

キャリアメールとは、大手キャリアがそれぞれ、自社のドメインを使用して発行しているメールアドレスのことです。例えばauであれば、アドレスの最後に「ezweb.ne.jp」や「au.com」といった、大手キャリア独自のドメインが付いていますね。

ドメインが変わるだけだから、特に問題はないのではとお考えの方も多いと思いますが、意外と厄介なものです。

格安SIMに乗り換えると、大半の場合はGmailなどのフリーメールに頼ることになります。一部、MVNOにも単独のドメインを提供しているものもありますが、

フリーメールやMVNO発行のアドレスは、PCメールとして認識されてしまいます。もしメールの送信相手がPCメールを受信拒否に設定していた場合には、メールが届かない可能性が高くなってしまうのです。

そして、キャリアメールでなければ、利用できないサービスも一部にはあります。フリーメールのアドレスでは、信用できない場合が多いためだと考えられます。

こうしたデメリットのために、簡単に格安SIMには乗り換えられない方も多いかもしれません。

2.お昼休みや放課後・退勤後の時間帯は通信速度が落ちる

格安SIM 回線速度

格安SIMの大きな注意点として、通信速度が遅い時間帯が存在することが挙げられます。一般的に、12時台や夕方に通信速度が低下するとされています。これらの時間帯はちょうど「お昼休み」や「放課後・退勤後」に当たる時間帯ですね。

先ほどお話した通り、MVNOの格安SIMは大手キャリアから使用する分だけの回線を間借しているために安さを実現しています。大手キャリアに比べて、回線の量があまり多くないということです。そんな状況の中で、利用者が増えてしまうと当回線は混み合ってしまい、通信速度は低下してしまいます。

格安SIMを選ぶ際には、こうした混み合う時間帯でも、通信速度が早いものを探してみるのもいいですね。

3.MVNOのサポートのほとんどは電話やメールでの対応のみ

MVNOは小規模経営であるということなので、大手キャリアのようなサポートショップがほとんどありません。

大手キャリアのショップは、地方でも全国をほぼカバーして展開していることが多く、機種変更や修理など困ったことがあれば、すぐに駆け込めることが多いです。直接スタッフの方が接客してくれるので、あまり不安を感じませんよね。

しかしMVNOの場合は、困ったことがあっても電話やメールでの対応という事が多く、少々不安な面があるかもしれません。また、一部では、MVNOのショップの展開はありますが、新規契約中心での営業が多く、大手キャリアのショップのような使い方はできません。

 

にゃんにゃんにゃんにゃん

メールアドレスと通信速度、サポート体制に不安が残るということだね。

わんわんわんわん

そうだね!でも通信速度については安定しているSIMもあるんだよ!

格安SIMの通信速度ランキングトップ3

格安SIM 通信速度

 

わんわんわんわん

速度が安定して速いSIMをランキングで確認してみよう!

ランキングは2018年8月第2週時点でのデータになります。[注1]

「平均速度」とは月曜から日曜日の朝(8:30)、昼(12:30)、夕(18:30)、夜(23:30)の4つの時間帯に速度を計測し、その平均値を算出したものです。[注1]

[注1]モバレコ:【18年8月第3週】MVNOの通信速度を一斉調査!格安SIM速度比較ランキング

下り速度 総合ランキング

下りの通信速度とは、「インターネット上からファイルやデータを携帯電話に受け取る際の通信速度」のことです。

MNVO 平均速度
1位 UQ mobile 7.71Mbps
2位 LinksMate 6.06Mbps
3位 NifMo 4.11Mbps

上り速度 総合ランキング

上りの通信速度とは、「携帯電話からインターネット上にファイルやデータを転送する際の通信速度」を表します。

MNVO 平均速度
1位 LinksMate 5.34Mbps
2位 U-mobile LTE使い放題 5.06Mbps
3位 b-mobile 25GB定額 4.44Mbps

 

にゃんにゃんにゃんにゃん

下り速度に関してはUQ mobileがトップだね!下りでも2位だったLinksmateが上りでは1位だ!

わんわんわんわん

 ランキングに登場した5社について、それぞれ特徴を見ていこう!

UQ mobileは顧客満足度が90%と高い

UQ mobileはau系のMVNOで、その最大の特徴は、顧客満足度が90%と非常に評判が良いということでしょう。テレビCMも話題になっており、高いシェアを獲得しているMVNOです。通信速度の安定性も抜群です。

また自社サービスのUQmobileメールによって、キャリアメールが使えないという格安SIMの欠点を克服しているというところも注目です。これならば、送信メールが迷惑メール扱いされずに済みますね。そして唯一、iPhoneのテザリングに対応している格安SIMでもあります。テザリングができないということで躊躇われていた方もUQ mobileなら安心できるかもしれませんね。

Linksmateはゲームアプリに特化

LinksMateはドコモ系の回線を利用するMVNOで、今回の調査では、下り、上りの両方で安定した速さを見せました。この格安SIMの売りは、ゲームアプリの利用に特化していることです。先ほどもお話したカウントフリーオプションはもちろんのこと、実際のゲームアプリと連携したサービスも展開しており、スマホゲームをプレイする方なら、検討してみても損はないでしょう。

NifMoなら初めてでも安心

下りで総合3位に食い込んだNifMoはドコモ系のMVNOです。インターネットプロバイダ業界では老舗のniftyが運営しているということだけあって、速度も安定しており、比較的プランもわかりやすくなっています。初めての格安SIMとして検討しておきたいMVNOです。

U-mobileはプラン設定が豊富

ソフトバンクの回線を使用しているU-mobile1は、有線放送のUSENでおなじみのU-NEXT株式会社が運営するMVNOです。使った量に応じて、2段階で料金が変わる二段階定額プランを始め、一般的な使い放題プランなど、用途に合わせて様々なプランが選択できるのが特徴です。

b-mobileにはiPhone専用のコールセンターがある

日本通信株式会社が提供するb-mobileは、昨今の格安SIMブーム以前からサービス提供を開始していたMVNOです。ソフトバンクの回線を利用しており、データ通信量が足りなくなったら追加購入できる「Turbo Charge」という機能が特徴的です。MVNOの老舗とだけあって、サービス体制も充実しています。iPhoneユーザー専用にコールセンターを設け、格安SIMに不慣れなユーザーにも配慮しています。

用途に合わせて最適な格安SIMを選ぼう

 

わんわんわんわん

最後に、トオル先生にまとめてもらいましょう!

にゃんにゃんにゃんにゃん

お願いします!トオル先生!

 

トオルトオル

OK!

通信速度の速い格安SIMの中で、

  • テレビCMなどで見かけるUQ mobileは、その知名度だけでなく、実際の使用感においても高い評価を受けている!
  • ゲームアプリユーザーに特化したLinksMateも下りと上りでランクインするほどの実力を持っており今後も目が話せない存在!

ということが分かりました。

ただ、格安SIM選びでは通信速度だけでなく、自分にあったプランを選ぶということが非常に大切です。自分に合った格安SIMを探して、よりお得に、より快適にスマートフォンを利用しましょう!

u-mobile

スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
トオル

トオル

元大手通信会社に10年勤務していたトオルと申します。 自分自身、インターネットの難しさに触れ、自分なりに勉強しながら解決する、という経験を繰り返してきました。 インターネット回線やモバイルルーター、SIMなどの知識には自信があります。 「インターネットに関しての難しい」を少しでも簡単に、親切にお届けできれば、と考えています。 趣味:PC、スマホなどのガジェット、マラソン、釣り、マージャン 好きなお酒:ビール 好きな女性のタイプ:深田恭子 休日の過ごし方: 上記趣味とネットサーフィン