wimax2+を検討したい人にお勧めのキャンペーンをご紹介していきます。2018年2月現在の各社のキャンペーンを比較し、どこで契約するのがお得なのか詳しく解説していきましょう。

また、wimax2+の特徴についても触れていきますので参考にしてください。


※wimaxの関連記事です。

WiMAXと光回線を徹底比較!通信速度・価格・メリット・デメリット

WiMAX(ワイマックス)通信が安定しない原因と対処法!電波が弱いの?

wimaxの人気格安プロバイダ9社を徹底比較!選び方のポイント


【2018年2月】wimax2 のキャンペーン一覧まとめ

wimax2+では新規契約時にお得なキャンペーンを用意しています。プロバイダによってその内容は異なっていますので徹底比較していきましょう。


wimax2+を導入しようか検討している人はキャンペーンを利用することをおすすめします。

wimax2+のキャンペーン内容は随時変わっていきますので、ホームページなどをチェックすることも忘れずに。


まず、2018年2月現段階でのwimax2+のキャンペーンについて詳しく解説していきます。

今回はネット使い放題(ギガ放題)で比較していきましょう。


2018年2月時点のキャンペーンは、とくとくBBやビッググローブ、ブロードWiMAX、PEPABOWiMAX、UQ、ソネット、スマモバ、ヤフー、プレミアモバイルで行っています。


とくとくBBに関しては、最大35,200円のキャッシュバックキャンペーンが開催されていますし、ビッググローブでも30000円のキャッシュバックに。

ブロードWiMAXでは初期費用18857円を割引するサービスがキャンペーンとして行われています。


wimax2+のキャンペーンには、キャッシュバックや初期費用からの割引なのか、それとも事務手数料が無料になるのかなど様々であり、一見お得に見えるキャッシュバックも、月額料金で比較してみるとそこまでお得じゃないこともありますので注意が必要です。


PEPABOWiMAXでは、23500円のキャッシュバックかもしくは通常の月額料金で、2年間ギガ放題として利用することができるプランを用意しています。

また、UQでは商品券10000円をご用意。ソネットでは月額料金を格安プランで利用することができます。


スマモバは事務手数料が無料、ヤフーでは月額料金が2480円で利用することができますし、プレミアモバイルでは3カ月間1980円で利用することが可能です。


2018年2月現在でのwimax2+のキャンペーンの一覧となっていますが、2018年の3月頃まで多くのキャンペーンが開催されていきますので、目を光らせておくことをおすすめします。

wimax2+を利用したいと考えている人はぜひお得な方法で契約することをおすすめします。


さらに、その内容はプロバイダごとに異なっていますので、比較検討した上でどれが一番お得なのか考えて契約するようにしてください。

キャッシュバックに関しては行われるタイミングなどにも差があります。

中には1年後にキャッシュバックされるなんてこともあるようですので、自分が不満に思わないようなプロバイダ選びが必要となってきます。


wimax2!人気のプロバイダ4選の比較


wimax2の人気のプロバイダ①位 GMOとくとくBB

公式サイト GMOとくとくBB WiMAX2+


wimax2の契約をする際にはモバイルルーターと呼ばれるものが必要となります。モバイルルーターによって通信速度が異なる為、できれば最新機種を使用したいところです。

プロバイダによっては豊富な種類を用意しており、それに関してのお得なキャンペーンも開催していますのでチェックしていきましょう。


まずは人気プロバイダでもあります、【GMOとくとくBB】に関して詳しく説明していきましょう。

先程も上記で説明しましたが、2018年2月の段階でのwimax2+キャンペーンとしては最大32000円キャッシュバックと言った、お得なものが開催されていますのでチェックしてみてください。


まず、【GMOとくとくBB】ではモバイルルーターの種類によってキャッシュバックの金額が異なっています。

現在事前申し込み受付をしているのがSpeed Wi-Fi NEXT W05。

2年契約で32,100円、クレードルとセットであれば28,900円、LTE無料オプションプランを利用すると3年縛りになり35,200円となります。

また、Speed Wi-fi HOME L01sも現在事前申し込み受付中です。

これは2年契約で29,100円、LTEオプション無料プランは3年縛りで29,100円となります。


GMOとくとくBBギガ放題プランを利用すると、1カ月~2カ月目まで月額使用料が2,590円(税抜)で利用することができ、さらに3カ月~24カ月目までは3,344円となります。

現在では3カ月目まで割引した料金で利用することができる為、お得になっています。


さらにこちらはギガ放題のプランですが、あまり使用しないという人向けのGMOとくとくBBwimax2+ライトプランもご用意しています。

データ通信量が7ギガとなっていて、月額使用料が3609円(税抜)でずっと利用することができます。


wimax2+を契約する上で一番安いプロバイダというわけではありませんが、キャッシュバックを含めた実質の利用料金が最安値となります。

ただし、一度キャッシュバックした経験がある方は利用することができませんので、注意してください。


あくまでも新規入会者に限り適用されます。入会金などは必要ありませんが、事務手数料3000円(税抜)が必要となりますので理解しておきましょう。

料金プランに限らず、wimax2+では3日で10ギガを超えて使用した場合は速度制限が適用されますのでご注意を。

ギガ放題だからと安易に使い過ぎると速度が著しく落ちる場合があります。


【GMOとくとくBB】を1番にオススメする理由



・キャッシュバックを含めた2年間利用したときの使用料金が最安値

・解約金が追加料金がかからないので安心

・大手企業なので安心


※関連記事

gmoとくとくBBwimax!違約金なしで解約する手順と注意点


wimax2の人気のプロバイダ②位 So-netモバイル WiMAX2+

公式サイト So-net モバイル WiMAX 2+


wimax2+の人気プロバイダであるソネットモバイル。

ソネットモバイルでは、月額2480円からとなっており、月々の負担額を軽減したい人におすすめのプロバイダです。

モバイルルーターもどれを選んでも0円で利用することができる上に送料がかかりません。

wimax2+の魅力は何と言っても外に持ち出すことができる端末であることです。

モバイルルーターを持ち歩くことで、いつでも快適にインターネットを楽しむことができます。


そしてソネットモバイルの魅力は、ソネットモバイルwimax2+とauスマホやauの携帯電話をセットで利用することで、auスマホもしくはau携帯電話の月額利用料が、毎月最大1000円割引になることにあります。

auユーザーにとってはかなりお得なサービスと言えるでしょう。しかもLTEオプション利用料も無料。


ソネットモバイルwimax2+で提供しているプランは2つです。

それぞれに3年プランと2年プランがありますので、ご自分のニーズに合わせて選ぶようにしてください。


月額データ量を気にせず使用したいという方には、Flatツープラスギガ放題プラン、あまり使用しないという方はFlatツープラスがおすすめ。

3年使用するという方にはLTEプランが無料になるのでお得です。


料金プランはモバイルルーターの機種によって異なります。

Speed Wi-Fi NEXT W03は2年間お得に使用することができるルーターで、18カ月目まで2980円で使用することができます。

さらに、新機種であるSpeed Wi-Fi NEXT W05であれば、2カ月間2480円で使用することができるのです。


Flat ツープラスギガ放題プランを利用すると、ご利用開始月に関しては請求されません。

1ヵ月目から2カ月目までは2480円、3か月目から24カ月目までは3280円、それ以降は4179円となります。


最初に契約する際の事務手数料3000円(税抜)がかかりますが、それ以外はかかりません。

他のプロバイダのように大きなキャッシュバックなどは行われませんが、月額使用料がかなり安いことから人気があるプロバイダでもあります。


キャンペーンなどに踊らされ過ぎてしまうと、年間の費用的にはお得にはならないことがありますので、トータル費用がお得かどうかしっかり見極めることが大切です。

その点でもソネットは優秀と言えるのではないでしょうか。


wimax2の人気のプロバイダ③位 BIGLOBE

公式サイト ビッグローブWiMAX


wimax2+を契約したい、特に初期費用を少なくお得に契約したいという方におすすめなプロバイダがビッグローブです。

なんと言ってもサービス開始月には費用がかかりません。


契約をクレジットカードで行えば最大翌日発送してくれるので、今すぐにインターネット環境を用意したいという方に人気になっています。

もちろん在庫状況や発送状況によっては、翌日に到着しないこともありますので注意してください。


モバイルルーター自体はどれも送料無料で発送してくれますし、セキュリティセットが用意されています。

wimax2+と同時に申し込めば最大3か月間無料になるのも魅力です。


そもそもwimax2+は、下り最大440Mbpsと高速通信が可能なことが魅力であり、さらにwimax2+に加えてLTEも使えるハイブリッドなサービスなのです。

しかもauユーザーであれば月額料金がかなりお得になるので、wimax2+をメインとして使用している人も増えています。


キャッシュバックを最大限に利用したいという方は、モバイルルーターが限定されます。

WX04と言った機種になってしまいますが、この機種ではau 4G LTE通信も可能ですし、大容量バッテリー搭載の新データ端末となっているので、ストレスなく使用することができるでしょう。


ただし、こちらの端末を利用するとなると3年プランが適用とされますので注意してください。

こちらの端末を選択し、さらにクレジットカード払いを利用すれば最大30000円キャッシュバックしてくれます。また口座振替であれば10000円となるのです。


WX04の対象プランになると、ビッググローブwimax2+のFlatツープラスギガ放題プランとなり、3年契約になります。

auスマホ割も3年適用となるのでお得です。


また、au 4G LTEが使用することができるハイスピードプラスエリアモードを利用するとなると、オプション料として1005円(税抜)が無料になります。

ギガ放題と言えど、3日10ギガを超える使用量になると速度制限が適用されますので注意しましょう。


初期費用は無料で、事務手数料3000円(税抜)は必要となります。サービス開始月は0円。

Flatツープラスギガ放題プラン3年で、3695円で利用することができますし、25カ月目からは4380円となります。


Flatツープラスになると月額料金がずっと3695円です。こちらはデータ使用量に制限があるプランになっていますので、どちらのプランが自分に合っているか検討してみてください。


wimax2の人気のプロバイダ④位 UQ モバイル

公式サイト 【UQモバイル】


独特なCMでもお馴染みのUQ。wimax2+と言えばこのUQが最初に思いつくという方もいるかもしれません。


wimax2+を検討している人の多くが家でも外でも利用したいと考えていると思います。

実際にwimax2+の場合は、サービスエリアも拡大しつつある為、どちらでも使用することが可能です。

1台のモバイルルーターで複数と接続することができるので、パソコンでもスマートフォンでもタブレットでも携帯ゲーム機でも接続することができるのが魅力です。


UQはお客様満足度が一番高いことで有名なプロバイダ。たくさんの利用者が多いこともあり、安心感で選びたいという方に人気になっています。

ただ多少他のプロバイダよりも月額料金が高いこともあり、その点について考えておく必要があるでしょう。


まず、UQ Flatツープラスギガ放題プランの場合、原則3年縛りがあります。

月額料金は4380円となっていますので、wimax2+の料金としては少しお高め。


ただしキャンペーンを利用することによって最初の3カ月は3696円で利用することができます。

UQ Flatツープラスであれば、3696円で使用することも可能です。

どちらのプランを利用するかご自身のニーズに合わせて選択しましょう。


wimax2+のキャンペーンなどは随時更新されていきますので、ホームページをチェックしておくと安心です。

キャンペーンによってはキャッシュバックが行われることもあります。


知名度が高いプロバイダで契約したいという方にはUQはおすすめです。

また、WiMAX2+を契約した後のアフターサービスもしっかり行ってくれますので、安心感が違います。

auユーザーであれば携帯電話料金の節約にも繋がりますのでぜひ検討してみてください。


wimax2+を利用したいと考えている人の多くがギガ放題プランを選択しています。やはりデータ使用量を機にせず使えるところに魅力を感じているのでしょう。

ただし、3日で10ギガを超える使用に関しては速度制限されますのでその点だけはしっかり理解しておくことが大切です。


GMOとくとくBBの口コミ・評判まとめ

GMOとくとくBBの口コミや評判についてまとめていきましょう。まず、とくとくBBの魅力をおさらいしていきます。


とくとくBBでは、固執無線LANアクセスサービスである「au Wi-Fi SPOT」が無料で利用することができます。さらに月額360円でwifiスポットの「Wi2premium、Wi2premium_club」の利用もできるのです。

そして月額96円でグローバルIPが使用可能になりますので支払いに使えるポイント100円分毎月付与されるのも魅力です。


また、契約したもののやっぱり違うプロバイダにしたいと考えている人にとっては安心の、20日以内であれば違約金なしで解約することが可能です。

そしてauユーザーであればスマートバリューに対応しているので、月額料金の節約にも役立ちます。


実際にとくとくBBを選択しているユーザーは特段問題を抱えている様子はありません。ただし、一時的なキャッシュバックに踊らされてしまい、月額料金はあまり安い印象がないことを実感しているようです。

年間にかかる金額を計算すると最も費用がかからないプロバイダーなのですが、年間費用なので、そこまであまりお得感を感じることができないのでしょうね。


キャッシュバックはかなり魅力的ではありますが、忘れた頃に戻ってくるので、トータル的に見るとそこまでのお得感は感じられない様な評判です。

wimax2+の場合はモバイルルーターの質にも通信に関してはよるところがありますので、最新機種をどれだけお得に手にいれることができるのか?に考えをシフトした方が良さそうです。


キャッシュバックでお金が戻ってくるのはかなり魅力的ではありますが、トータル的に考えるのであれば年間支払額の安い方がお得になっているのも事実です。

GMOとくとくBBの口コミで多かったのが、やはり月々の負担が大きいこと。月額料金だけで言えば他のプロバイダの方が安いので、このような口コミが多いのだと感じました。

しかし年間にかかる費用がプロバイダーの中では最安値であることと、、20日以内であれば違約金なしで解約することができるので、試してみたいという方も気軽に利用できるのはやはり魅力と言わざるを得ません。


全体的な口コミとしてはそこまで悪い印象はなく、やはり名前が知られている大手プロバイダであることから、利用している方もかなり多いようです。

キャッシュバックされるのは契約から約11カ月後です。口コミも、忘れた頃にお金が戻ってくるので嬉しかった!とありますので、すぐにもらえると思っている方は覚えておくといいと思いました。

契約をする際には十分考えてからするようにしてください。


年間費用をトータル的に考えることが大切です。

キャッシュバックを忘れずにもらえれば、年間費用が最も安くなるプロバイダーがGMOとくとくBBです。




So-netモバイル WiMAX2+の口コミ・評判まとめ

ソネットでwimax2+の口コミや評判についてまとめていきますが、その前にこちらもおさらいをしておきましょう。


現在ではW03という機種限定ではありますがキャンペーンが行われています。

2年間総支払額の面で見るととても安い上に、紹介キャンペーンなるものがあります。

そちらを利用すると、5000円相当が月額料金に充当することができるソネットポイントバックも利用することができるのです。


こちらでwimax2+を契約すると初月は無料となります。

プロバイダの中には同じように初月を無料とするものもありますが、多くが日割り計算で請求されるのでこの点はお得と言えるでしょう。


また他のプロバイダに乗り換えたいと思っても、解約時期を間違えると無駄なお金が発生してしまいますが、ソネットでは電話1本で月末指定で解約することができるなどの魅力もありますし、カスタマーサポートが親切であることで有名です。

土日祝日でも対応してもらえるので忙しい人でも安心です。


さらに、月ごとに契約プランを変更することが可能。実際に使用してみてギガ放題も必要ないと判断した場合には、プランを変更することができます。

また暮らしのお守りワイド保障を月額450円でつけることができるので、水漏れや破損時に修理費用が1万円まで保障されます。

この保障は自宅の水回りや鍵、ガラスなどの生活トラブルをサポートするサービスでもありますのでぜひ加入しておきましょう。


実際にソネットでwimax2+を契約している人の口コミの多くが、月額料金が安いことに魅力を感じているようです。

実際に大きなキャンペーンはあまりありませんが、月額料金が安いのでトータル的にはお得に利用することができます。


また、利用開始月が無料なのも魅力のようです。

先ほども上記で触れましたが、プロバイダによっては初月が無料ではなく日割りで請求されるところも多いので、その点でもメリットと言えるのではないでしょうか。


トラブルがあった際にカスタマーサービスを利用することがありますが、他のプロバイダと比べるとかなり丁寧な対応をしてくれることでも評判です。

wimax2+についてわからないことがあった時でもかなり懇切丁寧に接してくれますので、初めて利用するという方はソネットがおすすめ。


目立ったものはないけれど、トータル的にはかなりお得なプロバイダであることがわかりました。

初期費用を安く抑えてwimax2+を使用したい方にはオススメのプロバイダーです。




BIGLOBEの口コミ・評判まとめ

ビッググローブでwimax2+を契約した人の口コミや評判についてまとめていきましょう。


まず、ビッググローブの最大の魅力はキャッシュバックの金額が大きいことです。

キャッシュバックを目当てに契約をした人も多いようですので、ここは口コミでもかなり評判になっています。

ビッググローブのキャンペーンは2年契約で15000円、新型モバイルルーターを選択すると3年契約となり、最大30000円のキャッシュバックとなるのです。


ただし、3年契約の方がキャッシュバック率は高いのですが、月額基本料金が2年契約よりも高くなる為、実質で言えば2年契約の方がお得に契約できます。

そして口コミでも評判が良いのが初月月額料金が無料であること。


これは日割り計算によって請求されるプロバイダもありますので、評判が良い一つの理由になっています。

また、キャッシュバックの金額は他のプロバイダと比較すると多少劣る部分もあるのですが、月額料金に関してはかなり安く済ませることができると高評価を得ています。


wimax2+をセカンドとして利用したいと考えている人や、既に固定回線のビッググローブサービスを利用している場合には、月額をよりお得にする方法もあります。

ビッググローブ会員の場合であれば月額が200円安くなりますので、最安値の他のプロバイダと遜色なく利用することができます。


また、ビッググローブのメリットとして口座振替に対応していることでしょう。

ほとんどのプロバイダはクレジットカード決済を行っていますが、クレジットカードを利用したくないという方にも人気になっています。


実際にwimax2+を利用している人の口コミでは、キャッシュバックがあることをメリットと考えている人が多いようです。

ただし、機種が限定されることが多い為、選びたいという方にはあまりおすすめすることができません。

ただし、2年契約を選択すればかなり安い月額使用料になるので、少しでも通信費を抑えたいという方には人気になっているようです。


また、すぐにネット環境を用意したいという方にも人気のようです。

翌日とまではいきませんが、2日~1週間以内には手元に届いてくれるので、便利という口コミもありました。

すぐに使いたいという方のニーズに応えてくれることもあり、かなりのユーザーがいるのも事実です。

特に機種にこだわりがないという方で、早く使いたい人であれば、ビッググローブがおすすめです。




UQ モバイルの口コミ・評判まとめ

UQでwimax2+を契約している人の口コミで一番多かったのが、安心感があることです。

テレビCMでもよくUQモバイルのCMが流れるようになったことで、UQ自体のブランド力が向上しました。その点でも利用者からすると安心感が違います。


UQでwimax2+を契約することで、auスマートバリューに対応してくれます。

auユーザーにとっては月額料金が安くなるので、wimax2+を使用することはかなりお得と言えるでしょう。


また端末保証が月額380円でしてくれるので、万が一壊れた場合には即座に代替品を送ってきてくれると口コミでも評判です。

もちろん、この保障に加入していなければ対応してもらえませんので注意しましょう。


こちらのプロバイダでも月ごとにプランを変更することができます。

ギガ放題ではもったいないと感じたら、即座に契約を変更しましょう。


また公衆無線LANアクセスサービス「au Wi-Fi SPOT」が無料で使用することができます。

外出時でも問題なく使用することができると人気になっているのです。


またキャンペーンとしては商品券でのキャッシュバックがよく行われています。

キャッシュバックの価格としてはあまり高くありませんが、安心感のある場所で契約をしたいと考えている人には人気のプロバイダとなっています。


実際に使用している人の多くが名前で選んでいる印象があります。他と比較してもそこまでお得感はありませんが人気であることは間違いありません。


そして、いつどこで壊れてしまうかもわからないモバイルルーターですから、修理ではなく即座に交換してくれるのも魅力のようです。

修理することになれば、一時的にインターネット環境がなくなってしまう場合もありますから、その点でも高評価を得ています。

端末の故障が心配という方には、保障プランがしっかりしているUQがおすすめのようです。


月額料金は他のプロバイダと比較してもそこまで安いプランではありませんが、ユーザーの数が多いことから、それ以外の部分で人気になっていることが考えられます。

口コミでもやはり知名度が高いことと、安心感が違うことで選択している人が多いことが見えてきました。


キャッシュバックなどのキャンペーンはそこまでお得ではありませんが、保障プランが充実していることが最大の魅力のようです。

どこで契約して良いのか迷ったら保障が手厚い、人気UQにしておくと安心かもしれません。




wimax2を安く契約するためのポイント

wimax2+を少しでも安く契約したいと考えている人に、おすすめのポイントをご紹介していきましょう。

まず、上記でも何度も触れてきましたがauユーザーがwimax2+を契約すると、auスマホやau携帯電話などの料金からの割引が行えるようになります。

これはプロバイダ側で行うのではなく、au側で行うことがポイントです。


wimax2+を契約したら勝手に割引が開始されると思っている人が多いのですが、auで手続きしなくてはいけません。

インターネット上で行うことができますので、忘れずにしておきましょう。


また、wimax2+をお得に契約する為のポイントは、費用がトータル的に安くなるかをしっかり見極めることです。

キャンペーンの中には数万単位のキャッシュバックが行われていますので、一見かなりお得のように感じてしまいますが、機種が限定されていたり、契約年数が長かったりとたくさんの罠が仕掛けられています。


年間のトータル費用で見れば、むしろそのようなキャンペーンを利用しない方がお得な場合も多いのです。その見極めをしっかり行うことが大切。

そして、月額使用料だけではなく付帯サービスなども、しっかり確認しておくことが大切です。

契約中にモバイルルーターが壊れてしまった場合、修理してくれるのか、それとも代替品を送ってくれるのかなども重要となってきます。

外に持ち出すことができるのがwimax2+の魅力ですが、家の中ではないことで破損の心配も出てくるでしょう。

壊れた時にどのような保証があるのか、さらにはその時に無償修理してくれるのかなど確認しておいてください。


月額料金はプロバイダによって異なっていますが、キャンペーンをうまく利用することでトータル的に安く済ませることができるものもたくさんあります。

特にキャッシュバックキャンペーンを行っている場合には、月々に分割して費用を比較することがおすすめです。


wimax2+はセカンドとして利用している方も多く、固定回線と同系列で契約することでより料金をお得にすることも可能ですので、まずは気になるプロバイダのホームページを確認してみてください。

キャンペーンなどは随時異なっていることもありますので、wimax2+の契約を検討している方は定期的に覗いてみることが大切です。


また、比較サイトなどもたくさんの情報が掲載されていますので、自分に合ったプロバイダを探してみましょう。


まとめ

・年間のトータル費用を安く抑えたい人は【GMOとくとくBB】がオススメ(キャッシュバック含む)

・月額の使用料安く抑えたい人は So-net モバイル WiMAX 2+がオススメ(月額2480円から)

・初期費用を少なく使用したい人はビッグローブWiMAXがオススメ

・早く使いたい方、保証が気になる方はUQ モバイルがオススメ



wimax2+を契約したいと考えている人に、2018年2月のキャンペーンと役立つ情報としてまとめてきました。

プロバイダごとに特徴があることを理解しておくと安心です。

また、キャンペーンも随時開催されていますので、年間のトータル費用で見てお得なのかじっくり考えて契約しましょう。

※関連記事

WiMAXの通信速度が遅い原因と簡単にできる対処法!

wimaxの通信制限を確認する方法と通信制限を解除する方法とは!猿でもわかるやり方
 
一人暮らしのインターネット回線はWiMAXが最安値!メリットデメリットのまとめ

高層ビルマンションの何階までWiMAXの電波が届くのか?調べてみた!

人気の無制限ポケットwifi4つを比較!固定回線から乗り換えた時のメリットデメリット

ポケットwifiの最も安い月額料金プランを比較!メリットとデメリットを契約前に確認

The following two tabs change content below.

トオル

元NTT関連会社の社員です。 インターネット通信やWi-Fiの修理のお仕事をしていた知識を生かして、モバイルWi-Fiや光回線等を比較して、お得なインターネット環境をご紹介いたします。 環境にあった早くて快適なWi-Fiの使い方などのウラ情報も知っていますので、Wi-Fiルーターのつなぎ方がわからない初心者の方にも参考になる記事を書いていきますね。 インターネットのつなぎ方がわからない方もぜひご覧ください。 趣味 マラソン、釣り、マージャン 好きなお酒 ビール 好きな女性のタイプ 深田恭子 きゅうじつの過ごし方 趣味とネットサーフィン